ニュース
» 2020年04月01日 07時00分 公開

赤いドジロボットが20年ぶりに復活ッッ! 映画「がんばれいわ!!ロボコン」7月31日公開

石ノ森章太郎原作の傑作コメディー、監督・石田秀範×脚本・浦沢義雄コンビで。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 「仮面ライダー」「サイボーグ009」などを生み出した漫画家・石ノ森章太郎さん原作の特撮コメディー「ロボコン」シリーズが20年ぶりに復活。映画「がんばれいわ!!ロボコン」が、7月31日に劇場公開されることになりました。エイプリルフールネタではありません!

がんばれ!!ロボコン がんばれいわ!!ロボコン 石ノ森章太郎 ロボコン令和に復活(写真は「がんばれ!!ロボコン」から)
がんばれ!!ロボコン がんばれいわ!!ロボコン 「がんばれいわ!!ロボコン」タイトルロゴ

 タマゴ型で赤いボディーに愛らしい目が特徴のドジなロボット、ロボコン。1974年から2年半放送された「がんばれ!!ロボコン」は最高視聴率29.2%を記録し、関連玩具も売れまくるなど子どもたちの間で空前のブームに。その後、香港でもブームが巻き起こり、1999年にはリメイク作「燃えろ!!ロボコン」が放送されました。

がんばれいわ!!ロボコン 石ノ森章太郎 燃えろ!!ロボコン 「燃えろ!!ロボコン」ももう20年前

 そんな長年愛されているロボコンが令和の世に再登場。駄じゃれ混じりのタイトルでギャク色濃いめな印象を感じさせる新作映画を手掛けるのは、「燃えろ!!ロボコン」を手掛けた石田秀範監督(当時はヒデ・I名義)と脚本家・浦沢義雄さんのコンビ。平成仮面ライダーシリーズも数多く手掛けてきた石田監督と、「美少女仮面ポワトリン」や「激走戦隊カーレンジャー」「忍たま乱太郎」などコメディー作品の大家で鳴らす浦沢脚本のタッグがもたらす、新生ロボコンがどんな形でよみがえるのか。MX4D上映も決定しており、さらに期待が膨らみます。

 東映の白倉伸一郎プロデューサーは「お仕事ロボットの世界を描く『仮面ライダーゼロワン』は、ロボコン復活への布石にすぎなかった! 時代はまさに 1・0(レイ)・0(ワ)。ロボ根性で100点満点めざします。がんばれいわ!! ロボコン! ウララ〜」と、ノリノリでコメントを寄せています。


(C)石森プロ・東映

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声