ニュース
» 2020年04月01日 16時26分 公開

AKB48、HKT48、NGT48がAKSから独立 支配人制度見直しで早川支配人ら退任へ

どうなるんだ。

[深戸進路,ねとらぼ]

 AKB48グループの運営を手掛けていたAKSは4月1日、「Vernalossom(ヴァーナロッサム)」に社名変更したことを発表。併せて、AKB48は株式会社DH、HKT48は株式会社Mercury、NGT48は株式会社Floraという新会社に事業譲渡し、独立運営を始めたことをそれぞれのコーポレートサイトで発表しました。

AKS Vernalossom ヴァーナロッサム 運営会社 AKB48 NGT48 HKT48 「Vernalossom」に社名変更したAKS(画像はAKS(現Vernalossom)オフィシャルサイトから)

 AKSは1月に、直営の48グループであるAKB48、HKT48、NGT48をAKSから独立させ、設立する新会社で独立運営していく考えを発表。AKSは社名をVernalossomに変更し、48グループに関するマネジメント業務からは離れます。

 新運営会社の代表取締役には、DH(AKB48)は元AKS執行役員の内村和樹さん、Mercury(HKT48)は同じく元AKS執行役員の前田治昌さん、Flora(NGT48)は同グループで劇場副支配人を務めていた岡田剛さんが就任。事業譲渡に伴いMercuryとFloraは支配人制度を見直し、2013年からHKT48の劇場支配人を務めていた尾崎充さん、および、2019年1月からNGT48の劇場支配人を務めていた早川麻依子さんは3月31日付けで退任したことも発表されました。

AKS Flora Vernalossom ヴァーナロッサム 運営会社 AKB48 NGT48 HKT48 新たにNGT48を運営するFlora(画像はFloraオフィシャルサイトから)


 48グループのファンからは、「なんかいろいろややこしいがとりあえず同じ48でもグループごと違う運営てことやね」「本店も支配人不在だったし足並みそろえた感じですかね」「嬉しいニュースなのか悲しいニュースなのか? 48グループは何処へ行くのだろう」などSNS上でさまざなな声があがっています。

 また、48グループの中でも大きな問題を抱えたままであるNGT48については、早川支配人の退任が物議をかもしているもよう。「大変な状況の中、支配人となり辛いことが多い1年だったと思います」「とても厳しい状況での支配人、本当にお疲れ様でした。 ありがとうございました」など労をねぎらう声が大半を占めた一方で、元メンバー山口真帆さんへの暴行容疑で男性ファン2人が逮捕された問題がファンの納得する形で解決していない中での退任に、「逃亡ともとれるような辞め方はあまりにも不誠実すぎませんか?」など厳しい意見も寄せられていました。

AKS Flora Vernalossom ヴァーナロッサム 運営会社 AKB48 NGT48 HKT48 新たにHKT48を運営するMercury(画像はMercuryオフィシャルサイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた