ニュース
» 2020年04月03日 13時00分 公開

ごっついぜ はやりの“SUV風”個性派軽ワゴン 新型「タフト」2020年6月発売 (1/2)

うおっ、もう市販化か!

[志田原真俊,ねとらぼ]

 ダイハツ工業(以下、ダイハツ)が、SUVスタイルの新型軽ワゴン「タフト(TAFT)」を2020年6月に発売予定と告知。特設サイトを開設するとともに、2020年4月1日から先行予約の受け付けを開始しました。

ダイハツ タフト クロスオーバー (参考)軽ワゴンの新型「タフト」(東京オートサロン2020出展車)
ダイハツ タフト クロスオーバー 市販版タフト(2020年6月発売予定) 左:通常モデル 右:オプションの「メッキパック」装着車

 タフトは、軽トールワゴンの「タント」(関連記事)やコンパクトSUV「ロッキー」(関連記事)に続き、新世代車向けプラットフォーム「DNGA(Daihatsu New Global Architecture)」を採用した第3弾です。

 車名は“Tough & Almighty Fun Tool”の略、日本語にすれば「丈夫で何にでも使える遊び道具」といったところでしょうか。その名の通り、日常にもレジャーにも使えるクルマをコンセプトに、遊び心のあるSUV風のデザインを取り入れました。

ダイハツ タフト クロスオーバー (参考)WAKUWAKU(東京モーターショー2019出展車)

 東京モーターショー2019で披露されたコンセプトカー「WAKUWAKU」や東京オートサロン2020で披露した「タフト・コンセプト」で、「お、ごっつくてなかなかかっこいいぞ」などと評価も高く、市販モデルでもほぼそのままのデザインで登場することになるのが喜ばしいところです。

 デザインは直線基調のシンプルなスクエアボディーに、樹脂製フェンダーでSUVテイストを演出。同社がかつて販売した「剥き出しすぎ」な知る人ぞ知る名車「ネイキッド」(1999〜2004年)を思い起こすような、質実剛健でありながら個性的なデザインが目を引きます。

 タフトの詳細はダイハツの特設サイトで順次公開される予定。アウトドア系アイテムがもらえる先行予約キャンペーンも実施しています。

フォトギャラリー

ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ タフト クロスオーバー ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」 ダイハツ 小型ミニバンコンセプト「WaiWai」
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.