ニュース
» 2020年04月03日 17時32分 公開

「そんなとこまで仲良しなのですね!」 「かつみ・さゆり」さゆり、夫婦で大腸ポリープ除去手術を受ける(1/2 ページ)

いつも一緒の2人。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 お笑い芸人「かつみ・さゆり」のさゆりさんが4月2日、夫のかつみさんとともに大腸ポリープの除去手術を受けたことをInstagramで報告。ファンからは「そんなとこまで仲良しなのですね!」と驚きの声があがっています。

かつみさゆり 大腸ポリープ 何歳 健康 夫婦 術着のさゆりさん(画像はかつみ・さゆりInstagramから)

 「空いたスケジュールで! 夫婦で大腸ポリープとりに〜」とかつみさんとともに大腸ポリープ除去手術を受けたことを報告し、「早め早めが大事ですよね」と早期のケアの重要性をしみじみつづったさゆりさん。マスクをつけた術着姿で、いつものように元気よく片手をあげたポーズをキメている写真も投稿しています。

かつみさゆり 大腸ポリープ 何歳 健康 夫婦 かつみさんとさゆりさん(画像はかつみ・さゆりInstagramから)

 奇跡の50歳として知られ、何歳になっても衰えない抜群のスタイルでファンを魅了しているさゆりさん。いつも明るく健康そうに見えるものの、2019年に出演したトークバラエティー番組「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)では、悪玉コレステロールと中性脂肪の値が悪いことを指摘され、「お煎餅好きが過ぎちゃった〜」と好物を食べ過ぎていたことを明かしていました。ご自愛ください……。

かつみさゆり 大腸ポリープ 何歳 健康 夫婦 「主治医が見つかる診療所」に出演した際のやしろ優さんとの2ショット(画像はかつみ・さゆりInstagramから)

 さゆりさんの報告に、「写真だけ見たらコロナになっちゃったのかと思った」と早とちりする声や「早期発見で良かった〜」と安堵(あんど)する声も。他にも「2人ともお大事にしてね」と見舞う声とともに、「早めにが一番です いつまでも元気なさゆりちゃんでいて下さい」というエールも届いていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声