ニュース
» 2020年04月08日 15時12分 公開

大泉洋、星野源の「うちで踊ろう」に参加するも強烈な寝ぐせが全てを持っていってしまう 「寝癖が凄すぎて歌が入ってきません」 (1/2)

自宅感すごいな。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 俳優の大泉洋さんが4月7日、星野源さんのInstagramに登場。星野さんがSNSで発表した楽曲「うちで踊ろう」に参加しているのですが、注目を集めたのは大泉さんの頭でした。

星野源 大泉洋 うちで踊ろう 寝ぐせを気にしてるうちに録画終了(画像は星野源 Instagramから)

 星野源さんは4月3日、新型コロナウイルスの影響で外出自粛している間に作曲した「うちで踊ろう」を発表。「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」と呼びかけたところ、三浦大知さん、中島美嘉さん、青山テルマさん、オーイシマサヨシさん、ゆりやんレトリィバァさん、バナナマンの2人、岡崎体育さん、高畑充希さんなどそうそうたる面々がコラボするに至りました。

 星野さんと大泉さんのコラボ動画は、「大泉さん、SNSやっていないそうなのでこちらでポストしますね」として星野さんがInstagramに投稿。「大泉さんもがんばってくれました」とありますが、大泉さんはこのコラボの趣旨をよく理解していないのか、「これはなんだい……家でこれを歌ってるのを上げるの?」と戸惑っている様子。さらに、画面に映る自分の姿を見て「ひどい頭なんだけど」「すごい出来ですよね、今日の起きたての頭は」と苦笑し、「どうやってみんな家で上げてる?」と疑問をつぶやいたところで録画が終わります。マイペースが過ぎる。

星野源 うちで踊ろう 星野さんのオリジナルがこちら(画像は星野源 Instagramから)

 ある意味、大泉さんらしい自然体のコラボ動画に対しコメント欄には、「自宅感がすんごい!」「大泉さん最高です」「癒されますね」「洋ちゃんファンを裏切らない動画」などの反応が。また、ダイナミックな寝ぐせについては、「寝癖が凄すぎて歌が入ってきません」「電波少年のなすびみたい」「芸術的な髪型でさいこーですね」とその圧倒的な存在感を指摘する声が見られました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた