ニュース
» 2020年04月11日 11時00分 公開

これ“全部”絵なの!? “ビニールで包んだ絵”の絵が超リアルでびっくり

思わず手ではがしたくなるリアルさ。

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 ロサンゼルスを拠点とするアーティストのロビン・イーリーさんが手がける、キャンバスをビニールシートで包んだような絵が本物にしか見えないレベルだと注目を集めています。パッと見信じられないけど、ビニールの部分まで絵なんです。

本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵

本物のビニールを被せたような絵 本物のビニールを被せたような絵

 イーリーさんの絵はビニールシートとテープで包まれているように見え、まるでさっきまで梱包されていたのかと勘違いしそうなほどです。実際にはビニールやテープも含め、全てロビンさんが油絵で描いたもの。

 レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」や、ヨハネス・フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」などの名画が梱包を解いているように見え、思わず手を伸ばしてビニールをはがそうとしてしまいそうです。


本物のビニールを被せたような絵 モナ・リザの絵がビニールで包まれたよう

本物のビニールを被せたような絵 ビニールで包んだような真珠の耳飾りの少女の絵

本物のビニールを被せたような絵 全てを露わにしないところに魅力が増す?

本物のビニールを被せたような絵 ビニールがなびく音まで聞こえてきそう

 1978年にイギリスのロンドンで生まれたロビンさんは、1981年には家族でオーストラリアへ移住。のちに1997年には米カリフォルニア州に移住し、2001年には大学で美術を専攻し学士号を取得している才能の持ち主です。


本物のビニールを被せたような絵 ビニールと留めている粘着テープも描いたもの

本物のビニールを被せたような絵 エアクッションも見事に本物に見える

本物のビニールを被せたような絵 ビニールに包まれていることで絵が神々しく見える

本物のビニールを被せたような絵 ビニールから絵が抜け出そうとするエネルギーさえ感じる

 ロビンさんのYouTubeチャンネルでは、ビニールシートに包まれた絵がどのように描かれているか動画で見られます。キャンバスからはみ出している箇所のビニールがどのように描かれているかも分かりますよ。


本物のビニールを被せたような絵 ビニールがかかっていない部分を丁寧に描くロビンさん

本物のビニールを被せたような絵 ビニールシートもリアルそのもの

本物のビニールを被せたような絵 キャンバスに仕掛けが……

本物のビニールを被せたような絵 ビニールを書き足す箇所を立体的にするため余分な箇所を削る

本物のビニールを被せたような絵 細部まで描いて……

本物のビニールを被せたような絵 完成間近!

 描く工程を目にしてもまだ、完成品を見るとどうしても本物のビニールシートで包まれているようにしか見えません。


本物のビニールを被せたような絵 どう見ても本物のビニールに包まれているよう

 数々の賞も受賞しているロビンさんの絵は、今では世界中の数多くのプライベートアートコレクションや公共の場で展示されるほど高い評価を集めています。


アーティストのロビン・イーリーさん

画像提供:ロビン・イーリーさん(ROBIN ELEY公式サイトInstagramYouTube

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」