ニュース
» 2020年04月12日 18時24分 公開

大沢樹生、亡き母の五十日祭を報告 “新型コロナ”心配し「自分一人での納骨でした」

神主と大沢さんだけの納骨式だったとのこと。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 俳優の大沢樹生さんが4月12日、母の納骨式を行ったことをブログで報告。新型コロナウイルスの影響を心配し、神主の他は参加者は自分だけだったことを明かしています。

大沢樹生 母 逝去 四十九日 納骨式 新型コロナ お墓の前で佇む大沢さん(画像は大沢樹生オフィシャルブログから)

 大沢さんは12日、神主に確認をとり“OK”が出たために予定通り納骨式を執り行ったことを報告。自身には6歳の娘がいることもあり、家族と高齢者の多い親戚には自粛してもらったことを明かし、「自分一人での納骨でしたが寂しさはなく、それはそれで厳粛な感じでした」と伝えています。

大沢樹生 母 逝去 四十九日 納骨式 新型コロナ お骨と母の遺影(画像は大沢樹生オフィシャルブログから)

 2019年11月から誤嚥性肺炎で入院していた母を、頻繁にお見舞いしていた大沢さん。2020年2月22日の逝去と葬儀を報告したエントリでは、「母が息を引き取る瞬間には間に合いませんでしたが、まだ温かい温もりのある母にありがとうと感謝を伝えられたことは良かったと思っています」と心の内を明かしていました。

 大沢さんは最後に、「母には彼方の世界で親父とゆっくり過ごして貰いたいですね〜」「夫婦喧嘩はダメよ〜笑」と、2013年12月に他界した父と心穏やかに過ごしてほしいとの思いをつづっています。

大沢樹生 母 逝去 四十九日 納骨式 新型コロナ 2012年1月に撮影された父と母との3ショット(画像は大沢樹生オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた