ニュース
» 2020年04月13日 09時00分 公開

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:【9年前の今頃は?】「いまいち萌えない娘」がFacebookで活動開始 求人広告「いまいち萌えない理由を3つ挙げなさい」

数年前の今日はどんな記事があった?

[ねとらぼ]

 気になるインターネットの話題を中心に扱うメディア「ねとらぼ」は2021年4月で10周年。それを記念して、数年前の同じ日に掲載されたニュースから、懐かしのトピックスを振り返ります。


 9年前の2011年4月13日、ねとらぼでは神戸新聞社の求人チラシに描かれ話題を呼んだ「いまいち萌えない娘」のFacebookを紹介(関連記事)。東日本大震災を受け、同人誌の収益を寄付したことが報じられました。






 「【問題】右のキャラクターが、いまいちいけてない(萌えていない)理由を3つあげなさい」――これは、神戸新聞社が2010年12月に掲載したサブカル担当者を募集する求人広告です。文章にはなんともいえない画力で描かれた全身青ずくめの女の子が添えられており、その“いまいち萌えなさ”がネットで話題に。Pixivには女の子を可愛く描きなおしたイラストが次々と投稿されました。

 反響を受け、神戸新聞社は「いまいち萌えない娘」公式Twitterを開設するなど活動開始。2011年4月にはオリジナルエピソードを収録した同人誌が配布され、その広告で得られた収益約7万円が東日本大震災のために寄付されました(関連記事 12)。

 アニメ「ロボットガールズZ」にゲスト出演、けっこう萌えるLINEスタンプ発売(関連記事)など、現在に至るまで活動を継続。兵庫県のサブカルチャーを盛り上げるために奮闘しているようです。


あれ、けっこう萌える……?

安心感

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」