ニュース
» 2020年04月15日 19時55分 公開

デレマスP作「たべるんごのうた」局所的超絶人気で音MAD大増殖、登坂アナの朗読動画まで登場 こいつはりんごろう

ンゴー。

[コンタケ,ねとらぼ]

 現在ニコニコ動画を中心に、「たべるんごのうた」なる大変素朴でシュールで山形県な歌がじわじわと広がりを見せています。初見では元ネタも分からない謎の歌ながら連日複数の音MADがランキングに入り、ついには元NHKの登坂淳一アナによる朗読動画まで登場してしまいました。

 この歌はいったい何なのか。震源地はどこなのか。あまりの人気ぶりに調べてみたところ……チクショウ、またアイマスP(プロデューサー/アイマスシリーズプレイヤーのこと)勢の仕業だったぁ!



読んでしまった

アイマス デレマス デレステ ニコニコ動画 たべるんごのうた バチ 辻野あかり りんごろう アイマスPたち「えぇ……」

たべるんごのうたはこうして生まれたんご

 「たべるんごのうた」は、ソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」(デレマス)に登場するキャラクター「辻野あかり」をこよなく愛するPバチさんが作った歌。山形のリンゴ農家出身である辻野あかりが、山形りんごのおいしさを語るというものです。公開されたのは、2020年1月11日。

 その歌詞は「ネットで調べて都会では語尾に『んご』を付けるのがはやっていると思い込んでいる」辻野あかりのキャラを反映し、「たーべるんごー たべるんごー」といった具合で気の抜ける仕上がり。合成音声で作られており伴奏もなく、非常に静かです。


アイマス デレマス デレステ ニコニコ動画 たべるんごのうた バチ 辻野あかり りんごろう とても静かかつシュール

アイマス デレマス デレステ ニコニコ動画 たべるんごのうた バチ 辻野あかり りんごろう ンゴー

 映像はデフォルメされた辻野あかりと、原作で辻野あかりのカードに出てくるマスコットキャラ「りんごろう」がくるくる踊るというもの。最後は「こいつはりんごろう(ンゴー)」と雑な紹介で終わる、あまりにもシュールな不思議空間となっています。

 しかしその素朴さが、Pたちの魂に宿る“何か”に火を着けた!!

音声MADが増えていくんご

 公開から1日、「たべるんごのうた」に感銘(?)を受けた他のPによる伴奏付きバージョンの動画が公開されます。そこからさらに「ポポーポポポポ♪」(スーパーの呼び込みくん)ぽいバージョンやアニメの主題歌「Star!!」に乗せた「たべるんごのうtar!!」など、アレンジや音MAD動画が少しずつ作られていきました。





 そして2月24日、1本の強烈な動画が投稿されます。ヒカルさんの「traveling」の音声をつなぎ合わせた、いわゆる“人力ボーカロイド”方式で「たべるんごのうた」を歌わせた異常に完成度の高い動画「たべるんごのうただ」がそれです。作成したのは、ビリーバンバンが「薄紅」を歌うきっかけとなったメカPさん。



 ここから本格的にさまざまな派生動画祭りに発展。「炎のキン肉マン」で作った「キン肉マンごのうた」やら、AIR「鳥の詩」で「鳥んごの詩」、大塚愛さん「さくらんぼ」で「さくらんごのうた」、コンギョで「たべるんギョのうた」、ドカベンで「ドカベンごのうた」、Bad Apple!!で「Eat Apple!!」などもうやりたい放題です。ニコニコオールスターズか?








 そして当然のように作られる、「ssss.gridman」のOP「union」で作った「SSSS.たべるんごマン」。「林檎、シャリっとさせたくて」じゃないんだよ。



 現在ニコニコ動画のランキングは連日辻野あかりとりんごろうのサムネイルが並び、寝て起きるたびに新しい「たべるんごのうた」が作られている無限りんご祭り状態に。そして4月14日、とうとう元NHKアナウンサーの登坂淳一さんが自身のYouTubeチャンネルで歌詞の朗読動画を公開してしまったのは前述の通り。ちなみにこの動画は、ビリーバンバンも巡回済み。んごー……。



声がほしいんご

 こうしておよそ3カ月をかけ、じわじわとPたちに広まっていった「たべるんごのうた」。しかし、なぜか辻野あかり自身の声を使った動画はありません。最初のオリジナル版も、前述の通り合成音声です。いったいなぜでしょうか。

 理由は簡単で、彼女はゲーム中でボイス未実装なのです。デレマスには多数のキャラがいるのですが、その中でボイスが実装されているキャラの方が少数。声が実装されるには人気投票系のイベントで上位に入る必要があり、彼女もまたボイス実装待ちの列に並んでいる状態なのです。

 あまりの広まりっぷりに作られたきっかけがどこかに吹っ飛んでしまいそうになっていますが、そもそも「たべるんごのうた」は辻野あかりに人気投票系イベントで投票してもらいたいという思いで作られたもの。投稿者コメントには大きな赤字で、以下のように書かれています。

第9回シンデレラガール総選挙並びにボイスアイドルオーディションで辻野あかりをよろしくお願いします!

 また作者のバチさんはTwitterで「りんごパンデミックに対して辻野あかりをおもちゃにするだけになっては流石に申し訳が立たないので」とコメントし、キャラを真面目に紹介する動画「たべるんごのこのうた」も公開しています。関連動画を楽しむ際には、この思いは忘れずに視聴したいところ。



 とはいえ、このブーム自体は辻野あかりに対して追い風になる可能性は高そうです。第9回シンデレラガール総選挙とボイスアイドルオーディションは、4月17日からゲーム内で開催。果たしてたべるんごパワーでどこまで上位に入れるのか……見ものんご。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.