ニュース
» 2020年04月16日 16時33分 公開

声優・藤原啓治さん、がんのため55歳で逝去 2017年に長期活動休止からの再開を報告

ショックが大きすぎる……。

[のとほのか,ねとらぼ]

 声優の藤原啓治さんが、4月12日に亡くなっていたことが分かりました。藤原さんが代表を務める「AIR AGENCY」の公式サイトで、16日に発表されました。55歳でした。

藤原啓治 声優 藤原さん(画像は「AIR AGENCY」公式サイトから)

 公式サイトは、「癌のためかねてより闘病中のところ令和2年4月12日満55歳で逝去いたしました」と報告。続けて、「ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに 謹んでお知らせ申し上げます」と感謝の言葉をつづった他、「尚 通夜及び告別式につきましては親族のみにて執り行われました」「誠に勝手ながらご香典ご供花の儀はご辞退申し上げます」としています。

藤原啓治 声優 (画像は「AIR AGENCY」公式サイトから)

 藤原さんは、アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役を始め、多くのアニメ作品や映画吹き替えで活躍。2016年8月には、病気療養による長期活動休止を発表していましたが、2017年7月には体調を考慮しながら少しずつ仕事を再開していくことを報告しており、ファンからは体を気遣う声とともに復帰を喜ぶ声が多数寄せられていました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.