レビュー
» 2020年04月19日 12時00分 公開

これがお江戸のシャーロック・ホームズ 写楽が立ちどころに事件を解決する同人誌マンガ『江戸探偵写楽 まだらの組紐』司書みさきの同人誌レビューノート

和風なホームズも面白い。

[みさき,ねとらぼ]
同人誌 本棚 図書館 司書 コミケ

 ひらりとページをめくれば、異世界や過去や未来……たちどころに違う場所にトリップできる本の世界。古今東西、多くのファンを魅了し、さまざまなバリエーションを生んできたシャーロック・ホームズの物語に、また新たな一面がプラスされました。

今回紹介する同人誌

『江戸探偵写楽 まだらの組紐』A5 12ページ 表紙・本文1色刷り

著者:桐丸ゆい


同人誌 図書館 司書 ホームズ 4コマ 和とじ風のレイアウトもすてきです

シャーロック・ホームズが江戸に登場!

 時は江戸、雨の中尋ねてきた女人にいきなり、写楽法務(しゃらく のりちか)は言います。「ここまで駕籠でこられましたね?」と。まだ何も言わないうちに、細かな様相から相手の置かれた状況をばっちり把握してしまう、おそるべき観察眼。さすが、絵師にして江戸で唯一の探偵、写楽さん!

 こちらの作品はコナン・ドイル著『シャーロック・ホームズ』シリーズの舞台を江戸に置き換えた4コママンガの同人誌です。

同人誌 図書館 司書 ホームズ 4コマ 写楽さんと和田さんが江戸の謎を解きます

原作のどこを切り取るか? 知っていればなお楽しめそう

 女人の願いは、「まだらの……くみひも……」と言い残してこと切れてしまった姉の死の謎を解くこと。依頼を引き受けた写楽は、藩医の経験を持ち写楽の助手を務める和田尊(わだ たける)とともに、現場へと向かうのです。ここまでで、シャーロック・ホームズの物語をご存じの方なら「ははーん」と思うポイントが幾つも登場しているのではないでしょうか。

 短編の中でもなじみ深い「まだらの紐」をベースに、テンポよく4コママンガが進みます。テンポがいい、それもそのはず。こちらのご本は表紙や奥付も入れて全12ページにまとめられています。さっくり楽しく読み終わってから、はたと気付きました。本文は基本的に4コママンガで、ストーリーに使われているのは8ページ……総合計61コマ! 物語を追っているときには、あまりにスムーズに読めてしまうのですが、あらためていかに短編とはいえ、61コマのマンガで推理小説をまとめます!? と驚きです。原作を知っている方ならきっと、どこを採用し、どうまとめたか、そのポイントも楽しんでしまえることでしょう。

同人誌 図書館 司書 ホームズ 4コマ 原作を知っていれば組紐、駕籠などの変化がなお楽しい!

置き換えの面白さと江戸のムードの融合

 なぜシャーロック・ホームズなのか、なぜ江戸なのか。それはこちらのご本では一切触れられていません。でも戸惑いもなくこの世界を楽しめてしまうのは、絵がとってもしっかりしているのが一因に挙げられると思います。

 すがめた目つきのつんつん写楽さんと対照的な、目も頭もまんまるムードの和田さん。それぞれのキャラクターも立っている上、着ているものや使っているもの、江戸の暮らしの端々に描きこなれた筆致を感じます。実はプロとして江戸にまつわるマンガを描かれる作者さんのすっきりとした線で作品全体をまとめられているのがとても読みやすく、ロンドンから江戸への置き換えがちりばめられた世界に気兼ねなく飛びこむことができました。

 江戸探偵写楽シリーズは『養生所患者』『独身の武家』『雷門の大地主』と続いています。毎回、中とじで薄い色の紙に1色のインクで刷られて、かわいくお手軽なのもうれしいポイントです。続刊も楽しみですね。

同人誌 図書館 司書 ホームズ 4コマ ルーペつきの十手や、解決アンテナの役目を果たしていそうな写楽さんの髷など細かいところもお見逃しなく

サークル情報

サークル名:桐乃葉書房

Twitter:@kirimaru_y

入手できる場所:BOOTH

参加予定イベント:コミティア



今週の余談

 金曜日はカレーの日、とか曜日で区切りをつけるのっていいなと思い立ちました。日曜日って何をしているかしらと考えたら……同人誌即売会って日曜日が多いですね。土日に同人誌原稿に向かう方も多いですし、日曜日は同人誌の日!? この連載も微力ながら日曜日の同人誌のお楽しみになれますように!

みさき紹介文

 図書館司書。公共図書館などを経て、現在は専門図書館に勤務。自身でも同人誌を作り、サークル活動歴は「人生の半分を越えたあたりで数えるのをやめました」と語る。


関連キーワード

同人誌 | 図書館 | コミケ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/16/news095.jpg 中国版「FGO」で中国系キャラクターの名前・イラストが突然変更に 虞美人(アサシン)は「暗匿者230」、始皇帝は「裁定者229」に
  2. /nl/articles/2109/16/news101.jpg 光浦靖子、初めての“カナダ留学レポ”に反響 ナイアガラの滝観光ショットに「お元気そうでよかった」
  3. /nl/articles/2109/15/news022.jpg 豆柴の赤ちゃんから手を離すと…… “秒で寝た笑”かわいすぎる寝落ちに「心が浄化される」「母性が目覚める」
  4. /nl/articles/2109/16/news027.jpg 張り切って“アゴ乗せ”に挑戦したハスキー、しかし…… おちゃめに間違えたワンコの「てへぺろ」がかわいい
  5. /nl/articles/2109/15/news169.jpg オンライン麻雀ゲーム「姫雀鬼」、サービス開始と同時にサービス終了発表で話題に Twitterではバグ報告多数
  6. /nl/articles/2109/16/news126.jpg ダレノガレ明美、元保護犬リッツの早い旅立ちを報告 がんを何年も放置したブリーダーへ「本当に許せない」
  7. /nl/articles/2109/12/news041.jpg 小学生のころのトラウマ漫画がつらい 美術館の撮影OKゾーンで撮っていたら「常識ないのか」「全部消しなさい」
  8. /nl/articles/2109/16/news093.jpg あびる優「私の気持ちは私の中にしまっておきます」 核心に触れず、周囲から多くの声が届いていること明かす
  9. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  10. /nl/articles/2109/15/news175.jpg 「デンジャラス」ノッチの次女、完治困難な異汗性湿疹で“電流療法” 1年ごしの成果に妻も満足 「痛みの方が耐えられる」

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」