コラム
» 2020年04月19日 19時45分 公開

「ヒプノシスマイク」ミリしらの占い師が、キャラクターの誕生日から性格や相性を見てみた【イケブクロディビジョン編】

“ミリしら”でキャラを誕生日から見てみます。

[ペルルミル,ねとらぼ]

 キャラクターの誕生日。それは多くのファンが意識してしまう大切な記念日ですが、誕生日からそのキャラの性格やキャラ同士の関係性がわかることはあるのでしょうか。

 そこで、西洋占星術を使う占い師・ペルルミルさんに「ヒプノシスマイク」イケブクロ・ディビジョン(Buster Bros!!!)の3人を見てもらいました。ペルルミルさんは“ミリしら(1ミリも知らない)”状態です。

 本来は生年までわかるとより詳しくわかるとのことでしたが、生年が特定できないため、誕生日だけで個人や集団の性格と傾向を見てもらいました。

ヒプマイミリしら

誕生日から見る各キャラクターの性格

山田一郎/7月26日生まれ(しし座)

 本人の意思とは関係なく、いつどこで誰といても一番に人目を惹くタイプ。その様は、まさに大きな羽根を背負って階段を下りてくるがごとき、天性のトップスターといえます。

 ラップスタイルも、俺を見ろ! 俺は最強! 的なアピールが強いものが合っていそうです。

山田二郎/2月6日生まれ(みずがめ座)

 客観的な視点を持ち、何色にも染まらないクールな印象がありそうです。加えて、言葉を操って情報を伝える能力にも恵まれています。

 臨機応変に淡々とリリックを重ねて、自分は熱くならず相手を煽るようなスタイルが向いているタイプです。

山田三郎/12月16日生まれ(いて座)

 誕生日から見る三郎さんは、ほがらかでユーモアがあり、本人は意識せずとも周りをほっとさせてくれる人。それとともに太陽のような明るさも持ち合わせており、3人の中では一番親しみやすそうな存在です。

 ラップは、明るく楽しくやっていたら、いつの間にかスカッと完勝していた! という感じが似合います。

誕生日から見るイケブクロディビジョンの特徴

 イケブクロディビジョンの皆さんを漫才にたとえるなら、一郎さんと三郎さんが“ボケ”で二郎さんが“ツッコミ”という感じです。

 同じボケでも、一郎さんは自信があるゆえに見えてないものがある印象ですが、三郎さんはニコニコしながらけっこうとんでもないことを言うタイプです。

 そんな2人に、二郎さんが的確な言葉選びで冷静かつ緻密にツッコんでいくと、面白いノリが生まれて場を盛り上げることができそうです。

 一郎さんの華やかさ、二郎さんの鋭さ、三郎さんの陽気さを合わせて、多彩な持ち味が一つにまとまったハーモニーを味わえるグループといえます。

総評

 キャラクターがラップバトルをすることだけは知っているので、性格だけではなく、どんなラップスタイルが合いそうかもお誕生日から考察しました!

 イケブクロディビジョンの3人は、それぞれに性格が全く違いそうとはいえ、グループとしてはそれぞれの個性を生かしつつ熱くなれる相性。各々が自分の役割をしっかり意識して分担していくと、よいチームになりそうです。

ヒプマイミリしら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/16/news030.jpg 転校生が一言もしゃべらない、と思っていたら……? 黙り続ける理由が判明していく漫画がジーンとくる
  2. /nl/articles/2109/17/news127.jpg 市川海老蔵、小林麻央さんと暮らした家が“けいこ場”に改装完了 子どもたちの“ルームツアー動画”に反響
  3. /nl/articles/2109/17/news011.jpg インコ「のっしのっし……」→「シャキーン!」 堂々と登場するインコの姿が何回も見たくなるほど面白かわいい
  4. /nl/articles/2109/16/news147.jpg 森永製菓、太くて長い「50倍小枝」を発売 それはもう大枝なのでは
  5. /nl/articles/2109/17/news049.jpg 100均で三角コーンを欲しがる2歳娘→家に帰って遊び始めたら…… 年齢に見合わぬ高度なギャグセンスを描いた漫画につい笑顔になってしまう
  6. /nl/articles/2109/16/news022.jpg 「ギャルの幽霊」に生きる楽しさを教えられる漫画が尊い 死んだように生きる男が、生きているように笑う幽霊と出会い……
  7. /nl/articles/2109/16/news095.jpg 中国版「FGO」で中国系キャラクターの名前・イラストが突然変更に 虞美人(アサシン)は「暗匿者230」、始皇帝は「裁定者229」に
  8. /nl/articles/2109/17/news014.jpg 自分を拾ってくれた先住ワンコのことが好きすぎる保護子猫 早朝から「遊ぼうよー!」と甘える姿がいとおしい
  9. /nl/articles/2109/16/news018.jpg ちょっとそこまで昼飯を買いに行った飼い主、帰宅すると…… 猫ちゃん5匹の熱烈すぎるお出迎えがうらやましい
  10. /nl/articles/2108/19/news134.jpg 【お料理のちょっと怖い話】お徳用サイズのかつおぶしの“謎のプチプチ感”の正体

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」