ニュース
» 2020年04月23日 15時46分 公開

「パワーアップした姿をお見せできるように」 声優・小山百代、声帯結節の手術を発表

身体はピンピンに元気です!!!

[すもも,ねとらぼ]

 アニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」などで知られる声優の小山百代さんが4月23日、ブログで声帯結節の手術を近日中に受けると報告しました。

 小山百代 声優 声帯結節 手術 ブログで報告した小山さん(画像はSTARDUST声優部オフィシャルブログから

 「お知らせ」のタイトルでブログを更新した小山さん。3年ほど声帯結節を患っていたそうで、「病院へ通って薬で誤魔化したり、安静にすれば少し小さくなりマシになって、スケジュールが濃密になるとまた現れて」と病状が繰り返していたことを発表。

 声帯結節は声の使い過ぎから生じる腫瘤のことで、声がかすれるなどの症状が表れます。小山さんは特に高音域になるとかすれてしまうことから、切除の決断に至ったとのことで、ブログでは「擦れた自分の芝居を耳にする度 苛だたしい気持ちになったり」「私の中には悔しい思いも、もどかしい思いも、たっぷりどっぷりであります」と悩み苦しんでいたことを明かしました。

小山百代 声優 声帯結節 手術 早く元気な声が聞きたい(画像はSTARDUST声優部オフィシャルブログから

 これに伴い5月いっぱいは歌のお仕事を休み、「ここいば!」(ラジオ大阪)や「なまらぶ(ハート)」(STVラジオ)は収録済みのものが使用されます。この発表を受けてTwitterでは、「もよちゃんのお声大好きだから無理せずゆっくりでいいのでまた元気な声を聴きたい」「また推しの元気な姿が見れますように」「手術が無事終わりますように」と、手術を応援するファンの声が多く上がっていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.