ニュース
» 2020年04月23日 17時04分 公開

岡江久美子さん、新型コロナウイルス感染による肺炎で逝去 夫と娘がコメント

ご冥福をお祈りいたします。

[百合野綾,ねとらぼ]

 女優の岡江久美子さん(本名は大和田久美子)が4月23日5時20分、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)による肺炎のため、都内の病院で亡くなりました。63歳でした。所属事務所からのFAXでは、夫の大和田獏さんと娘の大和田美帆さんが連名でコメントを発表しています。

岡江久美子 岡江久美子さん(画像はスタッフ・アップ公式サイトより

 夫・獏さんと娘・美帆さんは、「岡江久美子が4月23日5時20分に新型コロナによる肺炎の為、永眠いたしました事をご報告いたします」とコメント。「今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送って頂きたいと願っています」と心境をつづっています。

 また「仕事関係者の方々、ファンの皆様、ご友人の皆様、長いお付き合いを感謝致します。また、全力を尽くして治療にあたって頂いた医療関係者の皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました」と医療従事者やファンに感謝を告げ、「皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気をつけください」と、COVID-19の恐ろしさを呼びかけ、注意を促しています。

岡江久美子 夫・大和田獏さん、娘・大和田美帆さんのコメント(所属事務所のFAXより)

関連キーワード

新型コロナウイルス | 肺炎


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.