ニュース
» 2020年04月30日 11時08分 公開

志賀廣太郎さん、誤えん性肺炎のため逝去 2019年には体調不良で「きのう何食べた?」降板

そんな……。

[のとほのか,ねとらぼ]

 テレビ東京系ドラマ「三匹のおっさん」や「きのう何食べた?」などで知られる俳優の志賀廣太郎さんが、4月20日20時20分に誤嚥(ごえん)性肺炎のため亡くなっていたことが分かりました。所属事務所「レトル」が公式サイトで報告しています。71歳でした。

志賀廣太郎 誤嚥性肺炎 きのう何食べた 志賀さん……(画像はレトル公式サイトから)

 所属事務所によると、「2019年春に脳梗塞で倒れて以降、復帰に向けてリハビリを続けてまいりましたが、かないませんでした。

ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせ申し上げます」と報告。葬儀は、29日に遺族の意向により近親者のみで執り行われたとのことです。

 なお、「お別れの会」等の実施については、新型コロナウイルスによる一連の状況を見極めつつ、遺族や所属劇団の青年団との相談の上実施する予定とのこと。決定次第、公式サイトで報告されるとのことです。

志賀廣太郎 誤嚥性肺炎 きのう何食べた 事務所からの発表(画像はレトル公式サイトから)

 志賀さんは、ドラマ「アンフェア」(フジテレビ系)や「陸王」(TBS系)など名バイプレイヤーとして数多くの作品に出演。2019年4月放送の「きのう何食べた?」では、西島秀俊さん演じる史朗の父・筧悟朗役を務めていましたが、体調不良を理由に途中で降板しており、田山涼成さんが代役を務めていました。

志賀廣太郎 誤嚥性肺炎 きのう何食べた 「きのう何食べた?」は第5話まで出演(画像は「きのう何食べた?」公式サイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.