ニュース
» 2020年05月02日 18時35分 公開

メルカリ、「手指消毒液」「除菌シート・スプレー類」「精製水」など医療機関で必要とされる商品を出品禁止に

「医療機関・医療関係者に影響を及ぼすおそれがあるため」とのこと。

[Kikka,ねとらぼ]

 メルカリは5月2日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の拡大に伴い、「手指消毒液」「除菌シート・スプレー類」「精製水」「アイソレーションガウン(防護服含む)」「フェイスシールド」など、医療機関で必要とされる商品の出品を禁止しました。


メルカリ 出品禁止 メルカリによる発表(公式サイトより)

 出品禁止理由についてメルカリは、「現在の緊急的な状況において、 医療機関で必要とされる商品を通常の経済的価値と著しくかい離した価格で出品することは、医療機関・医療関係者に影響を及ぼすおそれがあるため」と説明しており、出品を禁ずる期間については「当面の間」と幅を持たせています。


メルカリ 出品禁止 高額で出品されていたフェイスシールド(画像の一部は編集部で加工しています)

 また、今後も社会情勢や感染の流行状況によって、感染予防関連商品を出品禁止物の対象とする場合があるほか、医療物資以外の日用品に関しても、供給が不足している商品や生活必需品などを著しく高い価格で出品することは「メルカリ事務局で不適切と判断される行為」に該当するとのこと。「商品の削除、ご利用停止などの措置をとらせていただく場合がありますので、ご了承ください」と注意を呼び掛けています。


メルカリ 出品禁止 高額で出品されていた精製水など(画像の一部は編集部で加工しています)

 精製水を巡っては、4月初旬に難病を抱える息子の母が「人工呼吸器に付属する加湿器に精製水が必要なのに手に入らない」と訴えるツイートなどが話題に(関連記事)。「命に関わる」として、買い占めや高額転売に苦言を呈する声が多く聞かれていました。

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.