ニュース
» 2020年05月08日 13時01分 公開

「愛され度合いすごい!」 ジャルジャルのコント映像化クラファン、目標の68000%以上でフィニッシュしてしまう

新作コントを生かしたいとの思いから始まりました。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「ジャルジャル」の最新コントを映像作品化するクラウドファンディングプロジェクトが、680万円以上の金額を集めて5月6日に終了しました。支援者は1442人、達成率は68000%以上との結果を受け、「愛され度合いすごい!」と、ファンから驚きの声が上がっています。

ジャルジャル 後藤淳平 福徳秀介 クラウドファウンディング 映像化プロジェクトのページ(画像はSILKHATから)

 同プロジェクトは、ジャルジャルが5月7日から全国5都市で開催予定だった単独ライブツアー「JARUJARU TOWER 2020 ージャルってんじゃねぇよー」がCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で中止となったことを受けて企画されたもの。「〈コント愛〉が強いコンビ」を自称するジャルジャルが、同ライブのために作成した150個のコントを生かし、「生で味わう単独ライブと同じだけの面白い映像」として発表したいという思いから始まりました。

 突貫で決め、“映像制作にかかる費用が正式に見積もれていない状況”で始まったプロジェクト。目標金額を1万円と設定し、「資金が制作費に満たない場合でも映像化はなんとか実施できれば」という考えで進められた企画には1442人が参加し、680万円以上の金額が集まる結果に。なお、支援額が映像制作費を超過した場合は、公演中止となったライブのキャンセル料、ジャルジャルの今後の別プロジェクトに使用する予定で、支援者にはあらためて使用用途の詳細を伝えるとのことです。

 プロジェクト終了後、ジャルジャル公式アカウントはTwitterを更新。「新型コロナウイルスの収束後」に撮影を実施し、映像化までは制作開始から「2カ月程度を目安」にしていると、あらためて支援者に向けて説明しました。また、後藤淳平さんもInstagramを更新し、「身が引き締まりまくりです。体の中から感謝の念がボコボコ湧き出て止まりません。感謝温泉です!」と、ファンへのメッセージをつづっています。

ジャルジャル 後藤淳平 福徳秀介 結果を受け、身を引き締める後藤さん(画像はジャルジャル後藤淳平Instagramから)

 後藤さんの、「りんぐりりんぐりー!」と持ちネタを交えたメッセージを受け、ファンからは映像化に期待を寄せる声が続出。また、「参加できてうれしかったです!」「少しでも協力できたこと、非常にりんぐりです!」と、ジャルジャルを支援できたことに喜ぶ声も寄せられています。愛されてる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  2. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  3. /nl/articles/1801/19/news114.jpg 奇跡起きたな! 女お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」、“詐欺写真”で別人に生まれ変わる
  4. /nl/articles/2104/05/news024.jpg 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  5. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も
  6. /nl/articles/2104/14/news014.jpg 飼い主がゲーム中の猫ちゃんの表情→ゲームをやめ名前を呼ぶと…… 猫の表情ビフォーアフターが面白い
  7. /nl/articles/2101/07/news089.jpg 高岡早紀、高身長な長男&次男とのレアな“家族3ショット” にじみ出るイケメン感に「息子さん達カッコイイなぁ〜」
  8. /nl/articles/2104/09/news143.jpg 森の中で“ある場所”を指し示すカーナビ、恐怖体験かと思いきや…… 涙の展開が待ち受ける怪談漫画
  9. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」
  10. /nl/articles/2104/14/news010.jpg いつもは出迎える愛犬がハウスに立てこもり→その理由は…… 申し訳なさそうな表情と部屋の惨状がほほえましい