ニュース
» 2020年05月08日 16時26分 公開

「ネコキックをされております」 叶姉妹、ファビュラスなボディーを子猫のなすがままにされる動画が疲れた心を穏やかにする (1/2)

来世は叶姉妹の猫になる。

[のとほのか,ねとらぼ]

 叶姉妹の美香さんが5月8日、以前撮影したという猫と戯れる動画をブログで公開。美香さんのファビュラスなボディーに猫キックをかます猫ちゃんがうらやまけしからん動画となっています。

叶姉妹 猫 猫キック ぜひ場所を変わってほしい(画像提供:叶姉妹/オフィシャルブログ

 「こちらは私がマシュマロバストにネコキックをされております」とコメントを添え、子猫を抱っこした動画を公開した美香さん。子猫は抱っこされながらまるで美香さんをキャットタワーと思っているかのように頭によじ登ったり、バストに猫キックやパンチをかましたりと自由に暴れまわっており、見ているこちらが「おい場所を変わってくれ」と懇願したくなるような動きを見せています。

 そんな子猫のなすがままにされている美香さんを見て姉の恭子さんは「横でファビュラスな姉が女神の微笑み…ではなく凄く笑っておりました」と爆笑していた様子。ネットでも「疲れてる人、叶姉妹様のブログ見ると、美香さんのおバストに猫パンチかます猫ちゃん様が見れるので見た方が良い」と癒し効果絶大なことを訴える人の声もあがっていました。

叶姉妹 猫 猫キック お客様! 困ります! あーっ! いけません!(画像提供:叶姉妹/オフィシャルブログ

 ブログやInstagramでは、恭子さんが溺愛しているというベンガルキャットのファビュラス君との写真をたびたび掲載している叶姉妹。2人に飼われているというだけで、うらましすぎる“猫生”ではありますが、美香さんと堂々と添い寝をしたり、高級ブランド「エルメス」のバーキンの中を寝床にしたりと叶姉妹を翻弄(ほんろう)しながら自由気ままな猫ライフを歩んでいるようです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた