ニュース
» 2020年05月11日 12時39分 公開

「子どもの成長日記みたい」「ギャップがすごい」 杉野遥亮の“ポンコツ”なハンドクラップダンスがファンの母性をくすぐる

不思議と笑顔になっちゃう。

[百合野綾,ねとらぼ]

 俳優の杉野遥亮さんが5月9日、所属事務所の公式YouTubeチャンネルで「これはダンスか体操か?検証動画」と題し「ハンドクラップダンス」を踊る姿を数日にわたって投稿する企画がスタート。杉野さんの“ポンコツ”な踊りっぷりが話題を集めています。

「杉野遥亮/これはダンスか体操か?検証動画」1日目

 杉野さんといえば、映画「あのコの、トリコ。」の舞台あいさつで“トリコダンス”を共演者とともに披露していましたが、がっつり踊る姿はこれまで見せてきませんでした。

 9日のツイートで杉野さんは「185センチのダンスに憧れがある24歳がただただ踊ってる動画です」と趣旨を説明していますが、「さてうまくなることができるのでしょうか?」と自身でも予測不可能な様子です。挑戦しているのは、SNSで話題のエクササイズ「ハンドクラップダンス」で、アメリカのインディーポップバンド「Fitz and The Tantrums」の楽曲「Hand clap」が使われています。

 初日の動画では、ちょっぴり髭を生やした杉野さんが、Tシャツを重ね着してジャージーに靴下という準備万端なスタイルで登場。軽快なリズムに合わせ、両腕を大きく挙げてクラップしながら開始。片足をあげて手でタッチする振りでは、どこか力が抜けている動きに。サイドステップしながら手を挙げる振り付けでは、愛らしい舞(?)になってしまう杉野さん。後半になるにつれ、疲れからか「はぁ……」と声を漏らしていましたが、爽やかな笑顔をみせて回転ジャンプするなど、最後まで踊り切っていました。褒めてあげたい。

杉野遥亮 ダンス なんだろうこの愛らしい動き(画像はトップコート公式YouTubeから)

 11日にアップされた2日目の動画では、Tシャツをズボンにしまい、はだしという1日目以上に気合い十分なスタイルで登場。「ハァッ!」という気合いの発声からスタートし、曲が進むにつれて杉野さんの身体のキレもよくなっていき、早くも初日からの成長がみられます。とはいえ、振りを間違えて笑ってしまったり、疲れが出てくるとはにかんでしまったりと、ちゃめっ気たっぷりな様子をみせていました。うん、必死なんだ。

杉野遥亮 ダンス 笑顔は忘れない杉野さん(画像はトップコート公式YouTubeから)

 一連の動画にコメント欄では、「子どもの成長日記みたいでほっこり」「今日も安定にかわいいです」「手足が長すぎる問題」「なんでもできそうからのギャップがすごい」「ジャンプが進化してる!!」「どっちかというとクセ強めの体操だと思います」「毎日の楽しみが増えました」「母性本能をくすぐる」など、杉野さんの成長が気になってしかたがないといった声が寄せられています。今後も更新されていくであろうハンドクラップダンス。杉野さんの成長に注目が集まります。

「杉野遥亮/これはダンスか体操か?検証動画」2日目

関連キーワード

ダンス | 動画 | YouTube | 振り付け


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10