ニュース
» 2020年05月11日 15時29分 公開

たんぽぽ白鳥、夫・チェリー吉武の健康観察の解除を報告 「コロナ離婚する事なくコロナLOVEでやって行きたい」

よかった。

[百合野綾,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんが5月11日にブログを更新。保健所の指示で自宅療養を続けていた夫のチェリー吉武さんが、8日で健康観察が解除となったことを報告しました。

たんぽぽ白鳥久美子 チェリー吉武 白鳥さん。2018年11月に撮影(画像はオフィシャルブログから)

 白鳥さんは、4月8日にCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)と診断されたことを発表してから、吉武さんとともに自宅療養していましたが、24日には白鳥さんが先に健康観察を解除されていました。

 ブログで白鳥さんは「主人の周りの皆さまにも、たくさんご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした」と謝罪。「応援くださった皆さま、本当にありがとうございました」と感謝の言葉をかけています。また、「主人もずっと元気に過ごしています」と吉武さんの様子も報告し、「私は、今は家事をしたり、テレビを観たり、本を読んだりしてのんびり過ごしています」「早寝早起きになりました。少しずつストレッチなんかもしています」と元気になった様子を伝えていました。

たんぽぽ白鳥久美子 チェリー吉武 吉武さん。写真は4月28日のブログに投稿されたもの(画像はチェリー吉武オフィシャルブログから)

 また、吉武さんも5月8日に自身のブログで報告し、白鳥さんのCOVID-19感染について「最初は家族が感染したと聞き大変な状況でしたが夫婦で何とか元気に乗り越えていけました」と回顧。「これから先も夫婦助けあってコロナ離婚する事なくコロナLOVEでやって行きたいと思います」と夫婦で乗り越えたことを発信していました。


関連キーワード

新型コロナウイルス | 健康 | 夫婦


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.