ニュース
» 2020年05月13日 22時51分 公開

「初めてアイプチしてみました」「鼻のシリコン注入も」 有吉弘行、“輪ゴム”1本で遊び始めてしまう (1/2)

“オバショット”と同じ系列なのだろうか。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 タレントの有吉弘行さんが5月13日、「初めてアイプチしてみましたー」とInstagramを更新。ぱっちり二重になった写真を公開していますが、その他の大部分を犠牲にした姿にツッコミが相次いでいます。

有吉弘行 インスタ 顔 アイプチ 間違いしかない(画像は有吉弘行Instagramから)

 「目がパッチリしてイイかも!」と、“オバショット”が似合いそうなキュートなおめめになった写真を公開した有吉さん。まぶたには、輪ゴムで作った二重が深々と刻まれ、その溝は赤道のように有吉さんの頭部をぐるっと締め付けているようです。どういう発想なんだ……。

 続く投稿では、「アイプチのついでに頬のヒアルロン酸注入。鼻のシリコン注入。もやってみました」と、またしても輪ゴムを口元に通したり、鼻先を締め付けた写真を公開。「なかなか良いと思います」と本人はまんざらでもないようですが、「どこまでやるの!?笑」「ボヤッキーみたい笑」「腹話術の人形」とファンからは実にまっとうなツッコミが寄せられていました。

有吉弘行 インスタ 顔 アイプチ 全国の女子高生のみなさ〜ん!(画像は有吉弘行Instagramから)

 5月2日には「美容」の一言とともに全身に包帯を巻いた姿を披露していた有吉さん。表情や佇まいがおばさんのように見える“オバショット”を持ちネタにしている有吉さんですが、その先の何かを模索しているのかもしれません。

有吉弘行 インスタ 顔 アイプチ どういうことなの(画像は有吉弘行Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.