ニュース
» 2020年05月14日 17時38分 公開

川崎希&アレク、長男が骨折疑惑で病院へ “5秒で完治”も親心チラり「心配すぎてすごく怖かった」

よかったよかった。

[深戸進路,ねとらぼ]

 タレントで実業家の川崎希さんが5月13日、“おちびーぬ”こと長男の景寅(かげとら)くんを骨折の疑いで病院に連れていったことをブログで報告。幸いにも軽症だったそうですが、「もぉ〜待ってる間は心配すぎてすごく怖かったな」と親心をつづっています。

川崎希 おちびーぬ 長男 景寅 アレク 骨折 ブログ 肘内障 長男と川崎さん(画像は川崎希オフィシャルブログから)

 夫のアレクサンダーさんとペットの動物病院に行っている間、母親に長男の面倒を見てもらっていた川崎さん。「お母さんが見ててくれてる間に手をひねったのか痛がってて右手が折れてるかもと言われたんだ、、、」と母親からの報告に大慌てしたそうで、「手を痛がりながらも寝ちゃってたからまさか折れてはないだろうと思ったんだけど 少し寝返りをしたときに手を少し動かしただけで起きちゃったりして」と痛みが引かない様子を見て急いで病院に連れて行ったといいます。これは心配する。

 コロナ禍のため病院に付き添えるのは1人だけだったそうで、アレクさんが長男を連れて診察に向かったとのこと。幸いにも骨折はしておらず、「超音波で見たらひじの筋が伸びちゃったみたいなんだ、、、そしてその専門の先生を呼んでくれて5秒くらいで治してくれたみたい」とすぐに腕を動かせるようになったことを明かしていました。

川崎希 おちびーぬ 長男 景寅 アレク 骨折 ブログ 肘内障 すっかり元気なおちびーぬ(画像は川崎希オフィシャルブログから)

 アレクさんも同日にブログを更新し、「のんちゃん母ちゃんを引っ張った時に脱臼みたいなのしたみたいなんだ」とけがの原因を説明。「若い先生がそのまま5.6秒 うでを伸ばしたり曲げたりしただけで痛みも無くなり うでも伸ばしたりできるようになったよ これには本当にびっくりしたし 感動したよ」とあっという間の治療に驚いたことをつづった他、「本当にヒヤヒヤしたな。家に帰ってきて安心」と全くチャラくない親心ものぞかせていました。肘内障だったのかな?

川崎希 おちびーぬ 長男 景寅 アレク 骨折 ブログ 肘内障 病院から戻ってほっとする川崎夫婦(画像はアレクサンダーオフィシャルブログから)

関連キーワード

ブログ | 芸能人 | 治療


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.