ニュース
» 2020年05月17日 15時28分 公開

「真麻もよく泣いていたんだよ」 高橋英樹&小林亜紀子、“娘と孫ちゃん”のピンチに緊急出動で大活躍

主に亜紀子ばあばが活躍したもよう。

[深戸進路,ねとらぼ]

 俳優の高橋英樹さんが5月16日、娘でフリーアナウンサーの高橋真麻さんから育児の救援要請が来たことをブログで報告。初育児に奮闘する娘の様子をつづっています。

高橋英樹 孫 初孫 高橋真麻 小林亜紀子 ブログ 育児 初孫を笑顔で見つめる英樹じいじ(画像は高橋英樹オフィシャルブログから)

 「真麻からのラインで 孫ちゃんがギャン泣きでギブアップの、模様!」と真麻さんから助けを求める連絡が来たことを明かした英樹さん。妻の小林亜紀子さんとともにヘルプに向かったようで、初孫を笑顔で見つめる写真とともに「泣く子はよく育つ! 真麻もよく泣いていたんだよ(笑)よく食べる子も よく育ちますわ(笑)(笑)」と自分たちの育児を思い出したような言葉をつづっています。

 真麻さんは同日のブログで、「私なんて授乳とゲップとおむつ替え、あとは泣き止ますことだけでいっぱいいっぱいだったのに美恵子ママ(美恵子は小林さんの本名)は遊んだり、いっぱい歌を唄ってあげたりしていて」と母親の余裕に感服したことを告白。初育児で精神的に追いつめられていた部分もあったようで、「なぜか意地を張って、自分でやらなきゃ! 自分が頑張らなくちゃ! と思っていたけれど、今日甘えて本当に良かったと感じています」と両親を頼ることで心が軽くなったことを明かしていました。

高橋英樹 孫 初孫 高橋真麻 小林亜紀子 ブログ 育児 真麻さんと小林さん(画像は高橋真麻オフィシャルブログから)

 また、退院後初めての外出を報告したブログでは、「その間は主人にお任せですが、授乳もオムツ替えもしてくれるので本当に助かります」と夫への感謝もつづっていた真麻さん。「今まで『夫婦2人の子供なんだから、旦那さんが面倒をみるのは当たり前じゃないの?』なんて思っていましたが」と出産前は“夫の育児参加”についてしっかりとした意見を持っていたそうですが、「もうそんな事はどうでも良くて、旦那が手伝ってくれたらただただ有難い 助かる〜の一言です」「当たり前だとか、やってほしいとか もうそんな感情ぶっ飛ばして ただただ助かる…居てくれて、やってくれてありがとう…」など“現場の本音”を吐露していました。

高橋英樹 孫 初孫 高橋真麻 小林亜紀子 ブログ 育児 初育児でお疲れ気味の真麻さん(画像は高橋真麻オフィシャルブログから)

関連キーワード

ブログ | 子育て | 俳優 | 赤ちゃん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた