ニュース
» 2020年05月21日 22時28分 公開

東出昌大、NHK BS8Kのドラマ「スパイの妻」に出演 ドラマ出演は騒動後初

憲兵役を演じます。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 制作が発表されていたNHK BS8Kのドラマ「スパイの妻」に、俳優の東出昌大さんが出演することが分かりました。

スパイの妻 東出昌大 蒼井優 高橋一生 ドラマ NHK 東出さん演じる津森泰治

 同作の舞台は1940年の神戸。蒼井優さん演じる福原聡子は、満州へ赴いていた高橋一生さん演じる夫・優作の帰国後、東出さん演じる憲兵の津森泰治によって、夫が満州から連れ帰った女の死を告げられます。嫉妬に駆られた聡子は、夫の行動に疑いの目を向ける中で、彼の持ち帰った重大な秘密を目にしてしまい――という物語。

スパイの妻 東出昌大 蒼井優 高橋一生 ドラマ NHK 福原優作と聡子

スパイの妻 東出昌大 蒼井優 高橋一生 ドラマ NHK 幼なじみの津森と聡子

 東出さんのドラマ出演は、1月期のドラマ「ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜」以来で、不倫騒動後では初。「スパイの妻」では、聡子の幼なじみで神戸憲兵分隊の隊長である津森を演じます。

 放送は6月6日14時からを予定。出演者は他に、坂東龍汰さん、恒松祐里さん、みのすけさん、玄理さん、笹野高史さんの名前が発表されています。

関連キーワード

ドラマ | NHK | 蒼井優 | 高橋一生 | 俳優


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.