ニュース
» 2020年05月22日 13時27分 公開

「赤ちゃんのお尻みたいなほっぺ」 ジャスティン・ビーバー、「ベイビー」時代の写真に大反響 (1/2)

もしかして天使なの……?

[小西菜穂,ねとらぼ]

 歌手のジャスティン・ビーバーが5月22日、少年時代の写真をInstagramに投稿。デビュー当時のあどけない姿に懐かしさを覚えるファンが集結し、投稿から1時間あまりでコメント数が4万件を超えるなど反響を呼んでいます。

ジャスティン・ビーバー ベイビー 赤ちゃん 半分でも伝わるかわいらしさよ(画像はジャスティン・ビーバー公式Instagramから)

 YouTubeで見いだされ、2009年に15歳でデビューしたジャスティンももう26歳。最近では、妻ヘイリーとの2ショットをSNS投稿していますが、今回は新たにデビュー当時のトレードマークだったモップヘアを写した1枚を公開。特にコメントは添えておらず、ジャスティンの意図は不明ですが、多くの「いいね」やコメントが寄せられ盛り上がっています。

ジャスティン・ビーバー ヘイリー・ボールドウィン ヘイリー・ビーバー 奥さん大好き(画像はジャスティン・ビーバー公式Instagramから)

 コメントの大半は「愛してる」「この髪形大好き」「世界一かわいい男の子」と、当時を懐かしむものですが、中にはヒットソングのタイトル「ベイビー feat.リュダクリス」にかけて「このほっぺは、ベイビー(赤ちゃん)のお尻みたいなさわり心地」と妄想を膨らませる声も。一方で10年という月日が経過したことで、「おかげで段ボールの等身大ジャスティンが部屋にいたことを思い出した。助けて!」と、黒歴史に悲鳴をあげるファンもみられます。

ジャスティン・ビーバー ベイビー 赤ちゃん いつの間にかセクシーなマッチョになったジャスティン(画像はジャスティン・ビーバー公式Instagramから)

 ちなみに最近は、2016年に父親が再婚し、2018年8月に生まれた腹違いの妹ベイちゃんも、兄ジャスティンと並んで大人気。5月21日にアップされた兄妹の2ショットは、約250万件の「いいね」を集めました。8月に2歳になる“ベイビー”のベイちゃんですが、両親によって運営されている個人アカウントのフォロワー数は約40万人。すでに人気インスタグラマーの仲間入りを果たしています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン