ニュース
» 2020年05月22日 18時44分 公開

連続テレビ小説「エール」、ジュノンボーイ“W受賞”の坪根悠仁が出演 俳優デビューにファン「快挙過ぎて泣きそう」 (1/2)

坪根さんは学生の頃から音楽活動を行っていたとのことです。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 NHK連続テレビ小説「エール」に、2018年の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でダブル受賞を果たした坪根悠仁さんが6月下旬に出演すると発表されました。坪根さんは同コンテストで、フォトジェニック賞と明色美顔ボーイ賞を受賞しており、これが俳優としてのデビュー作となります。

エール ジュノンボーイ 坪根悠仁 俳優デビュー 俳優デビューが決まった坪根さん

 中学時代からはバンド活動を行い、地元の福岡県でも音楽の専門学校で勉強していた坪根さん。ジュノンボーイオーディションを通して演技の楽しさを覚え、音楽にも挑戦したいという思いから、2019年にエイベックスの所属になると、演技のレッスンを積み、「エール」のオーディションに合格。同作では、主人公の作曲家が契約しているレコード会社のオーディションに参加する新人歌手を演じます。

 出演への喜びを交えつつ、「親や祖母が毎日見ている作品でもあるのでプレッシャーもあります」とコメントしていた坪根さんですが、撮影前に主演の窪田正孝さんと会話する中で、徐々に緊張もほぐれて撮影に臨めたとのこと。歌唱シーンの撮影では音楽の専門学校に通っていた経験から、「緊張したのですが、新鮮で楽しかった」と、撮影現場を振り返っています。

エール ジュノンボーイ 坪根悠仁 俳優デビュー 坪根さんの役は新人歌手

 今後の目標について、「3枚目の役とかサイコパスな役でも考えに縛られず色々な役に挑戦したいです。役者をやって、将来的には歌手にも挑戦したい」と語る坪根さんはSNSでも「エール」への出演を発表。俳優デビューを受けてファンからは、「朝ドラでのテレビデビューおめでとう」「快挙過ぎて泣きそう」と、祝福の声や歓喜の声が寄せられています。

エール ジュノンボーイ 坪根悠仁 俳優デビュー

エール ジュノンボーイ 坪根悠仁 俳優デビュー

エール ジュノンボーイ 坪根悠仁 俳優デビューエール ジュノンボーイ 坪根悠仁 俳優デビュー

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」