ニュース
» 2020年05月29日 16時00分 公開

人気バイク「ベスパ」に新シリーズ「Racing Sixties」登場 往年のレーシングカーをモチーフに (1/2)

2色のカラーバリエーションが楽しめます。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 ピアッジオの人気バイク「ベスパ」に、1960年代のレーシングマシンをモチーフにした特別モデル「Vespa Racing Sixties」が登場しました。

photo 特別モデル「Vespa Racing Sixties」シリーズ

 Vespa Racing Sixtiesシリーズでは、角形の個性的なヘッドライトを採用している「Sprint 150」と、スポーツ性を高めて走りの楽しさを強めた「GTS Super 150」の2車両をベースにしたモデルを用意しています。

 カラーバリエーションは、濃緑にイエローを組み合わせた「グリーン」と、白を基調にレッドのラインを入れた「イノチェンツァホワイト」の2種類をラインアップしています。

photo Sprint 150 Racing Sixties グリーン
photo Sprint 150 Racing Sixties イノチェンツァホワイト

 特別製のシート、専用ネームプレートつきグローブボックスリッドのほか、1960年代のスポーツカーを意識しゴールドメタリック塗装のホイールなどを装備しています。

photo GTS Super 150 Racing Sixties グリーン
photo GTS Super 150 Racing Sixties イノチェンツァホワイト

 また、Vespa Racing Sixtiesの登場を記念して、同シリーズをモチーフにしたオリジナルのミニコミックも制作。今後ベスパのwebサイトやSNSで公開予定となっています。

 価格はSprint 150 Racing Sixtiesが51万7000円(税込)、GTS Super 150 Racing Sixtiesが58万3000円です。

photo Vespa Racing Sixtiesのオリジナルミニコミック
特別な「Vespa Racing Sixties」


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.