ニュース
» 2020年05月29日 16時01分 公開

カリスマは時代を超える! 伝説の歌姫・山口百恵、全シングルを含む600曲以上がサブスク解禁

ありがとう、そしてありがとう。

[深戸進路,ねとらぼ]

 芸能界引退から40年を迎えた伝説の歌姫・山口百恵さんの600曲以上に及ぶ楽曲が、5月29日に定額制の音楽配信サービス(サブスク)解禁となりました。百恵ちゃん、ついにサブスク解禁……!

山口百恵 サブスク 解禁 配信 楽曲 時代を超えて愛される百恵ちゃん

 1980年10月5日、日本武道館での引退コンサートを最後に文字通り“マイクを置いた”山口さん。引退から40年が経過した今でも日本歌謡史を代表する歌姫として愛されており、時代を超えたサブスク解禁はファンが待ち望んでいたものでした。

 解禁楽曲は、デビューシングル「としごろ」から、「ひと夏の経験」「横須賀ストーリー」「プレイバック part 2」「いい日 旅立ち」「秋桜」「さよならの向う側」など大ヒット曲をはじめとする全シングルに、オリジナルアルバム22枚、ライブアルバム6枚、女優として出演したサウンドトラックアルバム8作を加えた600曲以上。すでに主要ストリーミングサービスで配信がスタートしています。

山口百恵 サブスク 解禁 配信 楽曲 配信タイトルの一部(画像は特設サイトから)

 この発表を受けて、Twitterでは「山口百恵」がトレンド入り。ユーザーからは、「わーーー百恵ちゃんのサブスク解禁!!」「サブスク解禁嬉しいいいい!」「百恵ちゃんが聴き放題だなんて…最高…」「めちゃめちゃ聴こう」など歓喜の声が多くあがっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.