ニュース
» 2020年05月29日 18時30分 公開

「可愛くて可愛くてもうどうしよう」 Zeebraの妻・中林美和、初孫との幸せいっぱいなツーショット写真を公開

感動の対面。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 ラッパー・Zeebraさんの妻でモデルの中林美和さんが5月28日、初孫とのツーショット写真をInstagramに公開し、ファンから「ウルウルしてしまいます!!!」「若いおばぁちゃん素敵」と多くの祝福を受けています。

中林美和 Zeebra 初孫と待望の対面(画像は中林美和Instagramから)

 投稿されたのは、中林さんが黄色いワンピース姿で、静かに眠っている孫を抱きかかえ、いとおしげにじっと見つめている写真。「ようこそここへ 生まれてきてくれて本当にありがとう。私お婆ちゃんになりました」と、41歳にして祖母となった喜びをあらわにしています。

 Zeebraさんは5月26日、「今日の夕方に長男の息子、自分にとっての初孫が産まれました!」と報告。しかし、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染拡大のため、夫婦で初孫の顔を見ることはまだかなわなかった、と明かしており、「退院の日が楽しみでしょうがないです」と対面を心待ちにしている様子をつづっていました。ジブさんも会えたのかな?


 そうした事情があるだけに、退院後の初孫とようやく対面した感動もひとしおだったのでしょう。小さな赤ちゃんの握りこぶしをとらえた写真とともに、「可愛くて可愛くてもうどうしよう」と愛情たっぷりにコメント。ファンからは、「将来お母さんになるときは美和さんみたいなお母さんになりたいです!」「孫からしたらかなり自慢ですよ」などと、初孫に早くもメロメロな若林さんへのエールが寄せられていました。

中林美和 Zeebra 孫にもう夢中(画像は中林美和Instagramから)


関連キーワード

Instagram | 赤ちゃん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.