ニュース
» 2020年05月31日 12時15分 公開

約3700ピースで再現 3億円の最強ランボルギーニ「シアン」がレゴになって登場 (1/2)

LEGOストアで6月1日発売。

[志田原真俊,ねとらぼ]

 世界中で愛されている人気ブロックトイ「LEGO」が、イタリアの高級自動車メーカー「ランボルギーニ」とコラボ。スーパーカー「シアン FKP 37」をリアルに再現した「レゴテクニック ランボルギーニ・シアン FKP 37」を2020年6月1日に発売します。

ランボルギーニ シアン レゴ レゴテクニック ランボルギーニ・シアン FKP 37

 レゴテクニックは、数千ピースのブロックや歯車などを組み合わせて、見た目だけでなく、中身や機能までも再現した上級者向けシリーズ。これまでに「ブガッティ・シロン」や「ポルシェ 911 GT3 RS」など、有名スーパーカーとコラボしています。

ランボルギーニ シアン レゴ ランボルギーニ・シアン FKP 37(画像:アウトモビリ・ランボルギーニ)

 「レゴ・テクニック ランボルギーニ・シアン FKP 37」は、2019年秋に発表されたランボルギーニ初のHV(ハイブリッド車)「シアン FKP 37」。V12エンジンと電動モーターで最大819馬力を発生させ、最高時速350キロを超えるスーパーカーです。生産数はわずか63台という限定モデルとなっており、価格は約3億円と言われています。

ランボルギーニ シアン レゴ 3696ピースで細部まで再現、特徴的なヘッドライトもそっくり!

 レゴ・テクニックのキット構成は、3696ピースの大ボリューム。完成後の全長は約60cmで、1/8スケールとなる大型モデルです。

 スーパーカー特有の低く鋭いフォルムはもちろん、真上に開く「シザードア」の開閉も再現。エンジンルームまで作り込まれていて、「こんな風になっているのか!」と普段目にすることのないスーパーカーの仕組みを学びながらじっくり楽しめます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.