ニュース
» 2020年06月03日 17時52分 公開

「顔の完成度高すぎ」 榮倉奈々、“女優の面影”ある七五三ショットに称賛の声 (1/2)

もう女優さんのお顔だ……!

[百合野綾,ねとらぼ]

 女優の榮倉奈々さんが6月3日、歌手やモデルの間で行われている「モノクロ写真リレー」に参加し、白黒写真の“七五三のお祝いショット”をInstgramで公開しました。バトンを渡したのは、親友でモデルの鈴木えみさんです。安定の“えみなな”コンビ。

榮倉奈々 榮倉奈々さんの七五三ショット(画像は榮倉奈々Instagramから)

 投稿した写真では、榮倉さんが傘を両手でぎゅっと握って着物に身を包んだ幼い頃の姿を見せています。榮倉さんは「着付けをしてもらい、お化粧してもらって、自分が主役の日だと意識し照れているような表情」とセルフツッコミ。「32歳になった私にも子供の時代があって、父や母は今の私のように、あっという間だなぁ、って思いながら過ごしてたのかと思うと…」と当時の両親と“母親”になった自分を重ねて「どの瞬間にも、自分を慈しむ気持ちを忘れずにいたいです」と流れていく月日への私見をつづっていました。

榮倉奈々 現在の榮倉さん(画像は榮倉奈々Instagramから)

 榮倉さんの投稿に、ファンからは「この頃から女優顔」「幼い頃から美しい」「美しいに尽きる」「顔の完成度高すぎ」「面影がそのまんま」「天使ですか??」「すでにスタイル抜群ですね!」など美貌を称賛するコメントの他、「奈々ちゃんの考え方すごく好きです」「じーんときました」などの反響が集まっています。

 「モノクロ写真リレー」は、歌手の松本伊代さん、早見優さん、モデルの佐田真由美さん、アンミカさんら、華やかな顔ぶれが参加しており、榮倉さんは鈴木さんから「いっしょに育ったと言っても過言ではない」とバトンを渡されました。榮倉さんと鈴木さんはファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとして活躍し、“えみなな”コンビとしてもファンから人気を集め、双方のSNSではたびたび2ショットを投稿するなど、親交の深いことで知られています。

 また、榮倉さんは「カッコイイよね、会う度に刺激が強すぎる」と紹介を添えて、日本テレビ系「東京タラレバ娘」で共演した女優の大島優子さんにバトンをつないでいました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.