ニュース
» 2020年06月07日 12時14分 公開

「母に言われてるような感覚に」 大和田美帆、母親との別れに大泣きも“4歳娘の言葉”に救われる

なんていい子なんだ。

[深戸進路,ねとらぼ]

 女優の大和田美帆さんが6月6日にブログを更新。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)による肺炎で亡くなった母親・岡江久美子さんを思い、わが子の前で大泣きしたことを明かしています。

大和田美帆 子ども 娘 岡江久美子 ブログ 新型コロナ 肺炎 大和田さんと岡江さんの親子ショット(画像は大和田美帆オフィシャルブログから)

 大和田さんはこの日、父親の大和田獏さんとウオーキングに出かけたことを報告。岡江さんの死去から1カ月以上が経過し、「『今』を受け止めるのに必死だった4月5月に比べて『未来』を意識するようになった6月」と心境に変化が訪れていることを明かしており、「この先、一生会えないなんて、、、最近はそんなことを思って涙しています」と母親のいない未来に深い悲しみを感じていることをつづっています。

 そんな思いから、4歳になる娘の前で大泣きしてしまったという大和田さん。すると娘は、「『泣かないで!』と言いながらわたしをぎゅっと抱きしめて『あたしがいるでしょう!』と、本当に4歳か? と思うような言葉でわたしを励ましてくれました」と救いの言葉をかけてくれたそうで、大和田さんは「不思議と母に言われてるような感覚にもなり、そうだね。ワガコもいるから。私はがんばれる! そう思うことができました」と前向きになれたことを明かしています。娘さん、いい子すぎる……。

大和田美帆 子ども 娘 岡江久美子 ブログ 新型コロナ 肺炎 大和田さんと娘さん(画像は大和田美帆オフィシャルブログから)

 また大和田さんのブログには、大切な人を亡くした経験を持つ人から励ましのメッセージが多く届いているとのこと。大和田さんは1つ1つに目を通しているようで、「私が気づかないだけで、人知れず悲しみと共存しながら生きてる方が大勢いらっしゃるのだ。と驚くと同時に、自分だけではないのだと励まされます。有り難うございます」と感謝の言葉をつづっていました。

関連キーワード

ブログ | 新型コロナウイルス | 子供 | 女優 | 家族


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.