ニュース
» 2020年06月07日 14時13分 公開

ペナルティ・ワッキー、中咽頭がんを公表 「ステージ1と先生から伝えられました」

所属している吉本興業を通して発表し、Twitterでも伝えています。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「ペナルティ」のワッキーこと脇田寧人さんが6月7日、中咽頭がんに罹患(りかん)していることを発表。治療に専念するために、8月末まで休業すると伝えています。

ペナルティ 脇田寧人 ヒデ がん 病気 休養 休養を発表したワッキーさん(画像はワッキーInstagramから)

 4月の上旬、首にしこりのようなものを感じて病院で検査した結果、初期の中咽頭がんが見つかったとのこと。更新されたTwitterでは「ステージ1と先生から伝えられました」と明かしており、治療に専念するために6月8日から7月下旬まで入院予定としています。

 所属事務所によると、担当医師と相談した結果、外科手術はせず放射線化学療法での治療となるとのこと。ワッキーさんは「世間様が大変な時期に自分の事ですいません」としながら、「また皆さまの前に元気な姿をお見せできるよう全力で頑張ってきます!」と前向きな言葉を伝えています。


 ワッキーさんの報告に、ファンからは「回復を心からお祈りいたします」「大切な喉がガンに勝ち、無事に復活できることを願っています」と見舞うメッセージとともに、「元気になってまた! 日本のサッカーとお笑い界を盛り上げてください!」と応援する声も届いていました。

ペナルティ 脇田寧人 ヒデ がん 病気 休養 相方のヒデさん(左)とワッキーさん(右)(画像は吉本興業公式サイトから)


関連キーワード

Instagram | 治療 | 吉本興業 | お笑い芸人


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.