ニュース
» 2020年06月12日 19時30分 公開

市川海老蔵、特製カレー誕生の裏に妻・麻央さんの闘病 「麻央が食事を食べられなくなって……」

麻央さんのために作ったスープがきっかけになったそうです。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 歌舞伎役者の市川海老蔵さんが6月11日、自身の公式YouTubeチャンネルでクッキング動画を公開。亡き妻・小林麻央さんの闘病をきっかけに、特製カレーを作り始めたと明かしています。


 動画では、海老蔵さんが娘・麗禾(れいか)ちゃんと息子の勸玄(かんげん)くんのため、特製カレーを作る企画に挑戦。キャベツやセロリをザク切りし、手羽先や野菜などの具材を鍋へあふれんばかりに放り込むなど、豪快な「男の料理」を披露していました。

市川海老蔵 麻央 豪快な海老蔵さん(画像はYouTubeから)

 具材を2時間ほどじっくり煮込み、野菜スープの素を入れた後、海老蔵さんは「麻央が食事を食べられなくなって、それで野菜スープを初めて作ったのが始めで」と、特製カレーを作り始めたきっかけを語り始めます。スープに使った具材が余ったため、自己流でカレー作りに挑むようになったそうです。“海老蔵流男カレー”にそんないい話があったなんて……。

市川海老蔵 麻央 麻央さんとの思い出を語る一幕(画像はYouTubeから)

 具材を入れすぎてカレー粉を入れるスペースがなくなるという、クスッとしてしまうアクシデントに見舞われながらも、特製カレーは無事完成。味を心配する海老蔵さんに、スプーンを手にした勸玄くんは「まずいはない!」と大きな声で即答します。なんてすてきな子なんだ……。

市川海老蔵 麻央 お父さん、愛されてます(画像はYouTubeから)

 おいしそうにカレーを食べ続ける子どもたちに向かって、海老蔵さんはうれしそうに今日作ったカレーの「成功」を宣言。幸せそうな家族の食卓を見ていたファンからは、「麻央さんの為に作った…って、心あたたまる話しです」「たっぷりの野菜に麻央さんへの愛情が伝わって来ます」と、麻央さんへの思いに感動する声が寄せられた他、「親の味を味わってくれると嬉しいですね」「子供たちを寂しくさせないって気持ちが伝わってくる」と、子どもたちに向ける愛情を称賛する声も集まっていました。

市川海老蔵 麻央 お父さんのカレーに子どもたちも夢中(画像はYouTubeから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.