連載
» 2020年06月14日 20時00分 公開

【漫画】生き抜け!OLオノ子ちゃん:営業さん、あなたは電話を「取ってあげた」と言うけれど

でも結果としてえらい!

[荘田茜,ねとらぼ]

 普通の会社で働く、普通のOL、オノ子ちゃん。毎日手オノで自分を殺しつつ働いているオノ子ちゃんの会社では、“電話を取る”仕事は明文化されないままにオノ子ちゃんの仕事になっていて……月曜日がちょっとイヤな人向けの連載です。

オノ子ちゃん7話
オノ子ちゃん7話
オノ子ちゃん7話
オノ子ちゃん7話

 事務職として働くオノ子ちゃん。さまざまなバックオフィス業務をこなしているのですが、電話対応をしているときに「お〜い電話鳴ってるよ〜」と声をかけられることは“あるある”。今日も営業さんが「お〜い」と言ってきます。電話鳴ってるの、わかってる! でも今電話出てる! ふたつの電話に同時には出られません!

 目線とジェスチャーで「出られません!!!」を全力で伝えると、営業さんはようやく電話を自分で取ってくれました。その後、「オノ子ちゃん大変そうだから電話取ってあげたんだ〜」「えらいでしょ」と褒めてほしそうにしてくる営業さん。オノ子ちゃんの中で「電話を取るのは当たり前では」という思いと「助かったのは事実」という思いがぶつかり、結果的にニコニコ笑顔の「死ぬほど感謝してマース」という出力に落ち着いたのでした。

 ほとんどの社内の人が「お〜い電話」と言うことで電話を取ったような雰囲気を出しているぶん、ありがたいはありがたい、えらいはえらい! この調子で社内のムードをどんどん変えてくれ〜!!

【オノ子ちゃんの毎日を描く漫画「生き抜け!OLオノ子ちゃん」は、毎週日曜日20時更新です】

プロフィール

荘田茜:熊本県出身、東京都在住。大学卒業後、事務職として派遣・嘱託・正社員……とさまざまな雇用形態での勤務を経験。2019年からは漫画家・イラストレーター。お仕事募集中です。

Twitter: @akane_soda / pixiv


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.