ニュース
» 2020年06月15日 12時26分 公開

八田亜矢子、長男が黄疸で入院延長 「離れてしまうことがとても心配」

「あぁ…これが産後のメンタルか…」。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 6月10日に長男を出産したタレントの八田亜矢子さんが6月14日、ブログで退院を報告。一方、長男は黄疸の値が高いことから引き続き入院中であることを明かしました。

八田亜矢子 出産 長男 黄疸 退院 八田亜矢子さん(画像は八田亜矢子公式ブログから)

 八田さんは当初、長男と一緒に退院する予定でしたが、長男の黄疸値が高かったことから急きょ入院を延長することが決定。自身だけ先に病院を出ることになったと報告しました。「基準値はギリギリ超えていないけど念のため」「恐らく明日には退院できるとのことなのだけど」としながらも、「やっぱり産んでからずっと一緒にいたのに離れてしまうことがとても心配」との心境を吐露しています。

八田亜矢子 出産 長男 黄疸 退院 八田亜矢子さんの長男(画像は八田亜矢子公式ブログから)

 加えて授乳にも悩みがあり落ち込んでいたことを明らかにしており、「あぁ…これが産後のメンタルか…と、実感しています」「普段はこんなに不安定ではないはずなのだけど…」とも。しかし持ち前の聡明(そうめい)さで八田さんは「産後のホルモンの変化と母児同室で寝不足だったせい」と冷静に分析しており、「育児に備えて1日ゆっくり休む時間をもらえたと思って今日はしっかり寝て疲れをとろうと思います」と前向きに締めくくりました。

八田亜矢子 出産 長男 黄疸 退院 生まれたばかりの息子を抱く八田さん(画像は八田亜矢子公式ブログから)

 ファンも八田さんに対し「子育てはこれからが大変です…焦らず焦らず」「深く考えるとストレスになるので、あんまり気にしない方がいいです」などとアドバイス。八田さんもコメントに目を通しているようで、「読ませていただいて、すごく嬉しくて涙が出てきてしまいました」と感謝を伝えています。

関連キーワード

赤ちゃん | 出産 | 入院 | 子育て


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.