ニュース
» 2020年06月17日 14時22分 公開

マーベルコミックスのウルトラマン『THE RISE OF ULTRAMAN』 アレックス・ロスによるカバーアートが公開

怪獣退治の専門家シン・ハヤタと謎の戦士の巡り合い、9月リリース予定。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 円谷プロと米マーベルのコラボレーションによるマーベルコミックス『THE RISE OF ULTRAMAN』#1のカバーアートが公開されました。アメリカンコミックスを多数手掛けるアレックス・ロスさんによる銀色の巨人の雄姿、圧巻です。

 THE RISE OF ULTRAMAN マーベル 円谷プロ ウルトラマン 公表された『THE RISE OF ULTRAMAN』のカバー。ウルトラマンの足元には60年代の日本車の姿も(マーベル公式サイトから)

 本作は、円谷プロとマーベル共同企画です。脚本は、「マイティ・モーフィン・パワーレンジャー」「ウインター・ソルジャー」などで知られるカイル・ヒギンズさんと「セルフ/メイド」のマット・グルームさん。作画は、「アベンジャーズ」や「ファンタスティック・フォー」などを手掛けたフランチェスコ・マンナさんが担当。コミックスのリリースは9月の予定としています。

 ストーリーは、怪獣禍の脅威から人類を守る科特連盟(United Science Patrol)の一員で怪獣退治の専門家の道を歩んできたシン・ハヤタとキキ・フジが、星のかなたからやってきた謎の戦士と巡り合うという内容。今回公表されたカバーイラストには街中に降り立ったウルトラマンの他、1960年代製とみられる日本車が描かれており、作家の思い入れの強さが感じられます。

THE RISE OF ULTRAMAN マーベル ウルトラマン フランチェスコ・マンナ 先に公表されていたフランチェスコ・マンナによるカバーイラスト (C)2020 MARVEL (C)TSUBURAYA PRODUCTIONS CO., LTD.

 マーベルのトム・ブレヴォート編集長はコメントの中で、「ウルトラマンは、世界中でスパイダーマンやアイアンマンと同じ知名度を持つキャラクターです。そんな彼の神話をマーベルのレンズを通して新しい世代に伝える責任を、私たちは軽く考えるべきではない」と、作品の大きさを表現しています。

 一方、円谷プロの塚越隆行CEOは「マーベルでの『ザ・ライズ・オブ・ウルトラマン』シリーズの発売を機にウルトラマンを世界的ステージに向け大きく前進させていきます」と意気込みを語っています。


ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然