ニュース
» 2020年06月17日 19時31分 公開

「鳥肌立った」「エモすぎて涙」 柏木由紀、12年前に前田敦子が着た衣装で「大声ダイヤモンド」踊る姿にファン感激

12年前の衣装を着こなしてしまう柏木さん。

[百合野綾,ねとらぼ]

 AKB48の柏木由紀さんが6月16日、AKB48の過去衣装を着用して1人で踊る動画をYouTubeチャンネルで公開。ダンスを見たファンからは「鳥肌立った」「全然色褪せていない……美しい……」など称賛するコメントが多数寄せられています。

柏木由紀 AKB48 ポニーテールとシュシュ “ポニシュシュ”の衣装で踊る柏木さん(画像は柏木由紀YouTubeから)
【踊ってみた】AKB48柏木由紀が衣装を着て踊ってみた

 最初に踊ったのは、2010年にリリースされた「ポニーテールとシュシュ」。白を基調とした制服風の衣装で、楽曲のテーマである“シュシュ”は映えるように青色となっているとのこと。踊っている時にスカートが揺れると、ストライプやドット柄が見えるようにデザインされているなどの衣装のポイントも明かしていました。

 当時の自分が着ていた白を基調とした制服風の衣装を着こなすと「待って……すごく若くない!? 若作り? どっち?(笑)」と大照れ。踊ってみせた柏木さんは「結構ごまかしごまかしやっていたのがバレてたかもしれない」とおちゃめに感想をコメントしていましたが、当時の記憶が蘇るようなキレッキレのパフォーマンスを披露していました。

 続いて、2008年にリリースされた「大声ダイヤモンド」を披露。当時は前田敦子さんが着ていたという衣装に身を包んだ柏木さんは「すごーい! あっちゃんの衣装着ちゃったー!」と喜んだ勢いで叫んだものの、「あ、やばい。本人にも言わないのにあっちゃんとか言っちゃいました……(笑)」と口を押さえて恥ずかしそうにする一幕も。よっぽどうれしかったんだろうか。

柏木由紀 AKB48 大声ダイヤモンド これがあっちゃんの衣装なのか……! (画像は柏木由紀YouTubeから)

 「大声ダイヤモンド」はチェックのリボンが際立った制服の衣装となっており、当時はジャケットを羽織るメンバーとシャツだけのメンバーに分かれていたそうで「当時は下っ端だったので着られなかった」と回顧。12年の月日を経て、念願のジャケットを羽織って踊った姿を見せました。踊った後には「研究生やオーディションの練習しているみたいな気持ちになりました」と懐かしい気持ちになった様子で、「もうすぐ30歳にしては結構元気じゃない?(笑)」と笑顔を見せていました。さすが現役アイドル。

 柏木さんのダンスに「鳥肌立った」「全然色褪せていない……美しい……」「あっちゃんの衣装を着たゆきりんが踊ってる動画とか涙なしでは見れない」「エモすぎて自然と涙」「選曲がめっちゃアツい」「100万回高評価押したい」と感激する声があがった他、「ゆきりん昔の服着れるんだね」「10年経った今でも体型が変わらず衣装が着れるのが本当にすごい」「ゆきりん細っ!」「華奢すぎる」「体型を維持できている証拠」と過去の衣装を着こなす姿にも注目が集まりました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10