ニュース
» 2020年06月18日 09時00分 公開

「すべての父ちゃんたちへ」 クレヨンしんちゃん、ひろしが野原家の5年間を振り返るWeb動画に胸が熱くなる (1/2)

ひろしが「みさえも大変だっただろうな」と思い返すシーンも描かれています。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」とサントリー食品インターナショナルによるWeb限定オリジナル動画が、6月18日に公開されました。「全国の父親を応援すること」がテーマで、野原ひろしを主役とした物語になっています。

クレヨンしんちゃん サントリー 野原ひろし クラフトボス クラフトボスを口にするひろし

クレヨンしんちゃん×クラフトボス「すべての父ちゃんたちへ」

 動画は、生後間もないしんのすけの写真を発見したひろしが、しんのすけ誕生から現在までの5年間を振り返るというもの。「空回りしてたなあ。俺」「みさえも大変だっただろうな」と、育児と仕事に悪戦苦闘する若いころのひろしや、兄となったしんのすけの成長ぶりを見て感慨深い思いにふけるひろしの姿が描かれます。

 Web動画の監督を務めたのは、劇場アニメ「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」を手掛けた高橋渉さん(高ははしごだか)。「ひろしの生き方を通して、頑張る力や勇気や温かい気持ちを届けられたらなという想いを込めました」とコメントしており、「全国のとーちゃんたちに『ありがとう』の一言でも感謝の気持ちを伝えてほしいです」「『ありがとう』が、今の日本全体を少し明るくするんじゃないかと思います」と、視聴者にメッセージを送っています。

 動画公開を記念して、LINEポイントが総額100万ポイント分当たるフォロー&リツイートキャンペーンが実施されます。6月18日9時から6月22日23時59分までの間に、クラフトボス公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーン告知をリツイートすることで応募でき、抽選で20人に5万ポイントをプレゼント。また、春日部駅では6月15日から6月21日までの間、巨大屋外広告が掲示されます。

クレヨンしんちゃん サントリー 野原ひろし クラフトボス Web限定オリジナル動画の1シーン

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.