ニュース
» 2020年06月18日 14時16分 公開

「印象・日の出そのもの」「プロの仕事」 手作り「モネのケーキ」が“食べられる美術作品”レベルで人気に

モネを食え。

[コンタケ,ねとらぼ]

 フランスの画家クロード・モネの代表作「印象・日の出」を描いた手作りケーキが、ケーキとは思えぬクオリティーで注目を集めています。まるで油絵のようなタッチだぁ……。



クロード・モネ 印象・日の出 ケーキ これは……!

クロード・モネ 印象・日の出 ケーキ 完全にモネ

クロード・モネ 印象・日の出 ケーキ 切ったところ

クロード・モネ 印象・日の出 ケーキ 元ネタであるクロード・モネ「印象・日の出」

 このケーキを作ったのは、門部蘭さん(@tookameno)。「ずっと作りたかったモネのケーキ!念願じゃ」のコメントとともに投稿されており、気合の入れようも伝わってきます。

 ホールケーキの上面がキャンバスとなっており、そそり立つマストや水面に反射する日の出までしっかりと再現。色使いなど、まさに印象派のそれです。

 門部さんにこの“モネケーキ”について話を聞いてみました。 

 制作手順は、18cmのスポンジケーキを焼いて土台を作り、基本のイタリアンメレンゲを作ってアイシングカラーで着色しケーキに塗布したとのこと。着色は食紅よりもアイシングカラーの方がなじみやすいそうです。制作時間は全行程で3時間ほど。

 食べた感想は、「バタークリームケーキなので濃厚な味でおいしかった」とのこと。次回作については、特に考えていないものの、作りたいものができたら作ろうと思っているそうです。

 この“モネケーキ”にリプライ欄などでは、「待ち受けにしたい」「食べるのもったいないけど食べたいです」「うおー倫理の教科書や!って思いました」「本当に絵具で描いたみたいで天才的です」「すっっっご」といった声が寄せられていました。

画像提供:(@tookameno)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.