ニュース
» 2020年06月18日 19時15分 公開

このデートはプライスレス キアヌ・リーブス、“自分とのオンラインデート”をチャリティーオークションに出品

生涯最高の15分確定。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 ハリウッド俳優のキアヌ・リーブスとオンラインデートできる権利が、6月16日から始まったチャリティーオークションに出品。6月18日時点で200万円近い値が付くなど盛り上がりを見せています。

キアヌ・リーブス チャリティー オークション デート ZOOM オークションの目玉“商品”(画像はCamp Rainbow Gold公式Instagramから)

 小児がん患者を支援する団体「Camp Rainbow Gold」が主催するオークションに賛同し、自身とのZoomデート権を出品したキアヌ。「A Little One-on-One with Keanu (キアヌと1対1でのひととき)」と題されたオークションの説明欄には、「ビルとテッドの大冒険」「スピード」「マトリックス」「ジョン・ウィック」などキアヌの主演作が並び、「皆さんご存じでしょう。彼が大好きでしょう」と主催側も自信満々。「キアヌに聞きたい質問を用意して、プライスレスな15分を過ごしましょう!」と入札を呼びかけています。

 1万ドルからスタートしたオークションは、24時間ほどで1万8500ドルまで上昇。6月22日正午(現地時間)の締め切りまで4日を残し、日本円にして約200万円までつり上がっています。なお、落札額は全てCamp Rainbow Goldに寄付され、病気の子どもたちの激励に使われる予定で、キアヌとのデート権の他、ワインやエステ、アクセサリー、ホテル宿泊券などが出品されています。

キアヌ・リーブス チャリティー オークション デート ZOOM いくら払えばキアヌとデートできるんだろう……(画像はShine for Camp - Online Auction 2020から)

 Instagramの告知投稿には「キアヌっていいやつだなぁ」「これは有益で素晴らしい浪費になるはず」と称賛の声があがる一方で、「これはさすがに無理だ」「みんな頑張って! まだまだ高くなりそう」といったリタイアを余儀なくされた嘆きも。入札者たちへ「キアヌに会えたら○○したかった」と夢を託しています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.