ニュース
» 2020年06月19日 21時25分 公開

「完全に、時代に流された」「マジ草生えるわ」 ガラケー愛する伊達みきお、スマホに転向したナイツ塙との終わりなき戦いがサツバツ!

もう赤外線通信していたあのころには戻れないの……?

[川上酒乃,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおさんが6月19日にブログを更新。ガラパゴスケータイ(以下、ガラケー)からスマートフォンにくら替えしてしまったお笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之さんに「情けないよホント…」と苦言を呈し、また再びガラケー仲間として親交を深めようとするも、塙さんに思いっきりイジられてしまう局地戦が繰り広げられています。争いは同じレベルの者同士でしか発生しない……!!

伊達みきお サンドウィッチマン 富澤たけし ナイツ塙 ガラケー スマホ 在りし日のガラケーユーザー塙さん(画像は伊達みきおオフィシャルブログから)

 これまでにもトークバラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の「LOVEガラケー芸人」や「スマホじゃない芸人」に出演し、“ガラケー愛”を世に語ってきた2人。しかし、塙さんは14日にガラケーが故障したことを伝えると、15日にはあっさりとスマホに機種変更したことを報告。

 その際、変わらずガラケー愛用者の伊達さんと相方の富澤たけしさん、親交のあるロックバンド「ザ・クロマニヨンズ」の真島昌利さんに謝罪し、「ガラケー今までありがとう!!」と感謝の気持ちをつづっていましたが、16日にはスマートフォンでのフリック入力ができないことを明かし、「結局ガラケーを持ち運びたいと思います」と告白していました。

伊達みきお サンドウィッチマン 富澤たけし ナイツ塙 ガラケー スマホ 伊達さん(左)と富澤さん(右)(画像は伊達みきおオフィシャルブログから)

 そんな塙さんの様子に、伊達さんは18日に「全くもって許しがたい話」「完全に、時代に流されたと見なします」と怒りをあらわにしながらコメント。これに塙さんはまだスマホを使いこなせていないにもかかわらず、「ガラケーで打ってるんだろうなぁ。マジ草生えるわ」と挑発していました。これは完全に強者目線だ。


 伊達さんはあらためて塙さんに対するブログエントリで、「正直……俺は、怒りを通り越して今は笑ってるよ。あそこまでガラケーをフル活用し、ガラケーを愛していた人間が、そう簡単にスマホに移行出来るはずがない」と半ばあきれながらも断言。かつてガラケーと“真剣な眼差しで”向かい合っていた塙さんの姿と、一部が壊れてもなお2年以上ガラケーを使い続けている富澤さんの哀愁漂う姿を投稿し、「塙くんよ、戻っておいで。ガラケーはいいよー!」「まだ間に合う。ガラケーに戻して、また赤外線で連絡先を交換しようぜ」「塙くん、無理してスマホ使ってストレスで体調崩すんだから。ほら、戻っておいで」などまるで投降を呼び掛けるように懐柔しにかかっていました。

伊達みきお サンドウィッチマン 富澤たけし ナイツ塙 ガラケー スマホ ガラケーで通話中の富澤さん(画像は伊達みきおオフィシャルブログから)

 これに対して塙さんは「伊達さんのブログ読みました。ちょっと何言ってるかわからない。ていうか長いし。時代はつぶやきなんだよ」とサンドウィッチマンのネタを使いながらさらに挑発。YouTubeでも「ガラケーの人は(YouTubeが)見れないよ。早くスマホに変えな」とガラケーユーザーをあおっていました。どちらかが折れる日は来るのか……?


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン