ニュース
» 2020年06月22日 20時00分 公開

「ガンプラを袋から出すのが面倒くさい」 → パーツを袋の中で組み立てるものぐさモデラーの妙技

野暮を承知でマジレスすると、そっちのほうがめんどくさい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「袋から出すのが面倒くさかった」からと、ガンプラを袋の中で組み立てるモデラーが、ものぐさなようでいてむしろマメです。何なの? ボトルシップ的な縛りプレイなの?


シャアザク 不思議な工程で作られたシャアザク。袋が破られないまま、パーツだけ組み上げられている

 投稿主のシスターちづ子(@CHIZUKO610)さんが組み立てたのは、「FG 1/144 シャア・アズナブル専用 ザクII」。パーツを袋から出さずにランナーから切り外し、そのまま袋の中で組み立てています。ランナーは袋に空いていた小さな穴から抜き出して……って、余計にめんどくさくなってる!


シャアザク 元から空いていた、パンチ穴程度の穴からランナーを取り出したとのこと。繰り返すうちに穴は広がってしまったもよう

シャアザク しわくちゃになった袋から苦労がしのばれる

 シスターちづ子さんは以前も「プラモを作るのが面倒になった」と言って、ランナーがパーツにくっついたまま組み立てたジムを披露し話題を呼びました(関連記事)。ものぐさを装って妙技を見せるスタイルに、毎度称賛の声が寄せられています。


画像提供:シスターちづ子(@CHIZUKO610)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.