ニュース
» 2020年06月23日 13時45分 公開

「やっぱり期待を裏切らなかった」 King Gnu井口理、"集大成"のパフォーマンスで大変身を遂げる展開にネット沸き立つ (1/2)

予想の上の上の上をいってた。

[百合野綾,ねとらぼ]

 4人組バンド「King Gnu」が6月22日に放送されたTBS系「CDTVライブ!ライブ!」にVTR出演。彼らが“集大成”と意気込んで臨んだ楽曲「Teenager Forever」のパフォーマンスで、ボーカルの井口理さんが大変身を遂げる展開に、Twitterでは「King Gnu」「井口さん」がトレンド入りするなど話題をかっさらいました。

King Gnu「Teenager Forever」

 番組ではパフォーマンス前のトークで、黒のスーツをビシッと着こなした井口さんは「King Gnuの集大成。1番かっこいいKing Gnuの演奏姿みたいなものを届けられるんじゃないか」と大真面目にコメント。ギターボーカルの常田大希さんは「今日?(笑)」「だからスーツなの?」と聞くと、井口さんは「突き詰めたもの……それはすなわちスーツ」と意気込みを語っていました(※しかし、なぜか便所サンダルを履いています)。

KingGnu 井口理 CDTVライブライブ 「Teenager Forever」を披露したKing Gnu(画像は常田大希Instagramから)

 本番が始まると、スーツ姿で片手はポケットに入れてにこやかに歌う井口さんが登場。スーツでの演奏は見慣れない光景ですが、他のメンバーはいつもと変わずおしゃれな衣装に身を包み、平然とパフォーマンスをこなしています。井口さんだけは直立不動で、淡々と歌謡曲のように伸びやかに歌唱しており、なんだか様子がおかしい。放送前、井口さんはInstagramのストーリーズに、尾崎紀世彦さんによる楽曲「また逢う日まで」のジャケット写真を投稿しており、そのオマージュなのでしょうか。

KingGnu 井口理 CDTVライブライブ 井口さんの投稿は伏線だったのか(画像は井口理Instagramから)

 大サビ前になると、突然井口さんはマイクを置いてメガネを外し、黒い格好をした大人たちがふっと現れカメラがフレームアウト。再び登場した井口さんは、MVでも見せている白のタンクトップに赤のズボンで、ボサボサのヘアスタイルに変貌を遂げたのです。あっ! いつもの井口さんだ……!!

 そして歌い出した「他の誰かになんてなれやしないよ そんなのわかってるんだ」というフレーズは、普段の数倍説得力を増し、盛り上がるアウトロに合わせて暴れ出す井口さん。常田さんが笑顔で轟かすギターの音色に合わせて謎の動きで反応し、最後は晴れやかに歯を見せて輝いていました。まさにTeenager Forever。

 King Gnuの振り切ったパフォーマンスに、ネット上では「井口さんやりおったwww」「流石にこのKing Gnuは反則では?」「常田さんのギターで井口さん遠隔操作できるの初めて知ったわ」「公共の電波で暴れまくるの尊敬します」「井口さんの昭和感じわる」「歌い方が尾崎紀世彦さんで笑った」「音楽番組で黒子が出てきたの初めて見た」「やっぱり期待を裏切らなかった」など反響が殺到し、視聴者を虜にしていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.