ニュース
» 2020年06月24日 12時30分 公開

東京ディズニーリゾート「ボン・ヴォヤージュ」6月25日に予約制で営業再開 パークの再開園に先駆けて

来店には「来店予約サービス」を使った予約が必須です。

[ねとらぼ]

 オリエンタルランドは、JR舞浜駅近くにあるパーク外店舗「ボン・ヴォヤージュ」の営業を6月25日から再開することを発表しました。

ボン・ヴォヤージュ

 オリエンタルランドは東京ディズニーランド・東京ディズニーシーを7月1日から再開園すると発表していますが、これに先駆けて「ボン・ヴォヤージュ」が営業再開する形となります。

 ボン・ヴォヤージュは、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに入園せず、パーク外でも東京ディズニーリゾートのグッズやお菓子を購入できる店舗。2月末からの東京ディズニーリゾートの休園に合わせ、営業を見合わせていました。なお、営業再開に伴い、5月26日から行われていたオンライングッズ販売は終了となります。

 6月25日からの来店には、新たに公開された「東京ディズニーリゾート 来店予約サービス」を使った予約が必要。予約は1人につき1日1回のみ可能で、予約日時の14日前から30分前まで受付されます。

 来店時間は15分ごとに区切られており、1回の予約で2人まで入店できます。また、店舗の入り口では検温を実施し、店内でのマスク着用は必須とのことで、公式サイトでは「マスクをご準備のうえご来店ください」といった呼びかけが行われています。

ボン・ヴォヤージュ 来店予約サービスを使った入店の流れ

 ボン・ヴォヤージュの運営再開後に販売されるグッズは、「パークで販売されるレギュラーグッズ」のみ。休園期間中に終了した「ベリー・ベリー・ミニー!」「ピクサー・プレイタイム」「ディズニー・イースター」などのスペシャルイベント関連のグッズは、違う販売方法がとられるようです。

 新グッズの発売日には、ボンボヤージュには開店待ちの列ができたり、パーク内の店舗では整理券配布が行わたりと、混雑を伴うことも少なくない東京ディズニーリゾートのグッズ販売。パークの運営再開後は、パーク内の店舗でも同様の来店予約サービスが使われる可能性もあるのではないでしょうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.