ニュース
» 2020年06月26日 21時55分 公開

市川海老蔵、妻・麻央さんのボロボロになった“形見”を心配 愛娘・麗禾ちゃんへ「ぜんぶ千切れちゃったらどうするの」 (1/2)

麗禾ちゃんの心情に理解を示す人も多く現れています。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 歌舞伎役者の市川海老蔵さんが6月26日、Instagramを更新。妻・小林麻央さんの形見であるタオルが、娘・麗禾(れいか)ちゃんによってちぎれそうな状態となっていることに不安を吐露し、「とても愛されてるんですね、ママ」「どうかどうか、そのまま見守っであげて下さい」と2人を気遣う声が上がっています。

市川海老蔵 小林麻央 麗禾 つま先と一体化しているようにも見える……。(画像は市川海老蔵Instagramから)

 この「カシウエア」のタオルは、麗禾ちゃんがまだ赤ちゃんだった頃、麻央さんがプレゼントしたもの。麻央さんが2017年6月に亡くなった後も、「宝物」としてずっと大切にしており、旅に出る時は少し自分で切っていくなど、肌身離さず持っているそうです。

市川海老蔵 小林麻央 麗禾 タオルを大切に握りしめる麗禾ちゃん(画像は市川海老蔵Instagramから)
市川海老蔵 小林麻央 麗禾 海老蔵さんいわく、タオルは「麗禾の宝物」(画像は市川海老蔵Instagramから)

 投稿されたのは、パジャマ姿とおぼしき麗禾ちゃんが広い室内の床に座り込み、薄灰色となったタオルの両端を持った姿。両足の先には布がぐるぐると巻き付き、大きくほつれた部分からちぎれてしまいそうにも見えます。海老蔵さんは「ママのタオル、、だいぶ パパは少し心配してるよ、 ぜんぶ千切れちゃったらどうするの、 不安です。とても」とつづり、長年の使用ですでにボロボロとなったタオルが破れてダメになってしまうことを恐れている様子です。

 海老蔵さんの抱いている不安に、ファンからは「一部ペンダントとかにして身に付けられるようにしたらどうですかね」「カシウェアの似たタオルに縫い付けてしまってはどうですか?」という、タオルの再利用をアドバイスする声が上がった他、「母の愛を感じられる唯一のお守りなのかも…」「ママの記憶が少ない分ママをすぐ側で感じたいよね」「タオルはママの化身なんですね」と、5歳にして麻央さんを失った麗禾ちゃんの寂しさを想像し、ともに寄り添う声も多く寄せられていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦