ニュース
» 2020年06月27日 12時30分 公開

平気な顔して一緒にいられなくなってきた…… お互いが気になる幼なじみの漫画にムズキュン

どちらが1歩を踏み出すか。

[林美由紀,ねとらぼ]

 お互い気になっているけれど、相手の気持ちに気付いていない、幼なじみのすれ違う恋模様を描いた漫画が、2人の関係を見守りたくなる甘酸っぱさです。作者は『恋愛しんふぉに〜』などを手掛ける漫画家の千氏夜(@sensiya_sensya)さん。


一緒にいるのが普通だったけど平気じゃなくなってきた2人の話05 幼なじみの2人の恋の行方は

 幼なじみの沙弥に一度告白して振られたことのある裕也。今も2人は放課後にゲームセンターに行く仲で、裕也は友人に「今は普通に友達」「平気になった」と言うのですが……。


一緒にいるのが普通だったけど平気じゃなくなってきた2人の話01


一緒にいるのが普通だったけど平気じゃなくなってきた2人の話02

 実際には沙弥への気持ちを引きずっている裕也。次に告白したら友達ですらいられなくなる……今は気持ちを隠して彼女のそばにいようと思っています。でも時には「男として意識してもらいたい」という気持ちが沸いてきます。


一緒にいるのが普通だったけど平気じゃなくなってきた2人の話03


一緒にいるのが普通だったけど平気じゃなくなってきた2人の話04

 クレーンゲームでいいところ見せようとしたものの、あり金をはたいただけで終わってしまった裕也。沙弥のために頑張ったという彼に「頑張らなくてもよかったのに」「気持ちはありがたく受け取っておく」と気遣いを見せる沙弥ですが、内心ドキドキ。

 告白されたときは意識していなかったのに、今になって裕也を好きになってしまった沙弥。微妙な心のすれ違いがムズキュン。今の友達状態から一歩踏み出すのは、なかなか勇気が要りそうですが……応援したくなります! 読者からは2人の恋を応援するコメントや、すれ違いや両想いに萌える反応が寄せられています。

画像提供:千氏夜(@sensiya_sensya)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」