ニュース
» 2020年06月30日 00時00分 公開

鈴木福、ソフバンCMで15歳ののび太になる 45歳の“中年のび太”は堺雅人

これはいいキャスティング。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 7月1日にオンエアされるソフトバンクの新CM「のび太登場」篇に、俳優の鈴木福さんと堺雅人さんが登場。同CMは「SoftBank 5G」と「ドラえもん」がコラボして実写化されたもので、鈴木さんと堺さんはそれぞれ15歳と45歳ののび太役を演じています。


 今回新たに加わったのは、鈴木さんと堺さんの他にのび太の母役の「阿佐ヶ谷姉妹」渡辺江里子さんと父役の小手伸也さん。新CMは、ソフトバンクのイメージキャラクターが住む白戸家の隣に野比家が引っ越してきたシーンからスタートします。

 のび太の父と母が会話をしながら荷物を運んでいると白戸家から「ドカーン!」という大きな音が聞こえてきます。驚いたのび太が振り返ると、穴が空いた屋根からタケコプターを付けたドラえもん(ブルース・ウィリス)が飛来し、のび太の前に着地。ドラえもんを追いかけて白戸家のアヤ(上戸彩さん)、お母さん(樋口可南子さん)、お父さん犬(カイくん)、お兄ちゃん(ダンテ・カーヴァー)が出てきてお父さん犬に「何だお前たちは」と問われると、野比家の面々は「引っ越してきた野比のび太です」「父です」「母です」とあいさつしました。

ソフトバンク ドラえもん 鈴木福 堺雅人 のび太 ブルース・ウィリス CM 飛んでくるドラえもん

ソフトバンク ドラえもん 鈴木福 堺雅人 のび太 ブルース・ウィリス CM 実写版野比家。左から母(渡辺さん)、父(小手さん)、のび太(鈴木さん)、ドラえもん(ブルース・ウィリス)

 「じゃ、ホントにドラえもん一家がお隣に?」とうれしそうな顔をするお母さんの隣で、すっかりテンションが上がったアヤとお兄ちゃん。家に運び入れる前ののび太の机を指さし「これ、タイムマシン?」と聞くと、引き出しの中から眼鏡の男性が登場し「45歳の、のび太です」と自己紹介。登場人物たちは突然の“中年のび太”の登場に大混乱するのでした。

ソフトバンク ドラえもん 鈴木福 堺雅人 のび太 ブルース・ウィリス CM まさかの“中年のび太”が登場

 堺さんはインタビュー動画で「念願だったのび太役になれて非常に楽しみなんですが、このワクワクを皆さんにちょっとでも感じていただけたらなと思っております」と心の内をコメント。鈴木さんは幼少期からのび太に似ているといわれていたものの本当に演じることになるとは思っていなかったと告白。ヘアカットをして眼鏡をかけ、衣装を着てのび太となった自身の姿を見て「のび太って大きくなったらこんな感じになるのかもな」としみじみ感じたそうで、「自分なんだけど、眼鏡をかけると自分が別の『のび太』っていうキャラクターになる感じがしてすごく楽しかったです」と笑顔で語っていました。


カット集

ソフトバンク ドラえもん 鈴木福 堺雅人 のび太 ブルース・ウィリス CM
ソフトバンク ドラえもん 鈴木福 堺雅人 のび太 ブルース・ウィリス CM
ソフトバンク ドラえもん 鈴木福 堺雅人 のび太 ブルース・ウィリス CM
ソフトバンク ドラえもん 鈴木福 堺雅人 のび太 ブルース・ウィリス CM

(C)Fujiko-Pro


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.