ニュース
» 2020年06月30日 11時30分 公開

でっか!! 幅27メートル×高さ12メートル、日光江戸村に屋外サイズ日本最大級のドライブインシアターが登場

あれ? タイムスリップしてる。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 栃木県のテーマパーク「江戸ワンダーランド日光江戸村」で7月4日から、クルマに乗ったまま映画を鑑賞できるイベント「2020 SUMMER EDO WORLD CINEMA」が開催されます。

日光江戸村 2020 SUMMER EDO WORLD CINEMA

 開催場所は、江戸ワンダーランド日光江戸村の駐車場。屋外設置型では日本最大とうたう幅27メートル×高さ12メートルのスクリーンを設け、クルマに乗ったまま映画を見る「ドライブインシアター」のスタイルで実施します。

 ドライブインシアターは1960年代のアメリカ映画などによく登場し、1990年頃まで日本にも多く存在した古き良き時代の文化。感染症流行に伴う3密回避、ソーシャルディスタンスの確保が求められる中、感染予防意識を高めながらエンターテインメント興行を行う方法の1つとして、ドライブインシアター型興行を復活させる動きが各地で続々と進んでいます(関連記事)

 上映作品の第一弾は「ジュラシック・ワールド/炎の王国」。会場では、忍者や「御用だ! 御用だ!」の人など江戸時代を感じさせる衣装のスタッフが上映まで会場を盛り上げます。当日は、お弁当や焼き鳥を販売する屋台もオープンします。

日光江戸村 ジュラシック・ワールド/炎の王国(C) 2018 Universal Studios. All Rights Reserved.

日光江戸村 巨大スクリーンで映画鑑賞。誘導スタッフさんは、よく見ると……おおお!

日光江戸村 当日は屋台もオープン

日光江戸村 来場は安全運転で!

 イベント開催時間は18時開場、19時半上映開始。料金は1人500円(未就学児無料)。参加可能台数は90台。2回目以降の上映作品は、2020 SUMMER EDO WORLD CINEMA公式サイトにて決まり次第発表されます。

 懐かしのドライブインシアターで、江戸時代の雰囲気を感じつつ、恐竜が登場する映画を見るという、妙にごちゃ混ぜなタイムスリップ体験が楽しめそうですね。

(カナブンさん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.