ニュース
» 2020年06月30日 21時40分 公開

観月ありさ、着物姿でドラマのオフショット 「泣きぼくろも似合ってて色気ありますね」「今からワクワク」

どんなイジワル女将になるのか。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 俳優の観月ありささんが6月30日、今夏スタートするテレビドラマ「私たちはどうかしている」のオフショットをInstagramで公開。上品な紺の着物を着こなす姿に、称賛の声が寄せられています。

観月ありさ 女将 ドラマ 横浜流星 浜辺美波 すてきな女将さん(画像は観月ありさInstagramから)

 老舗和菓子屋の女将(おかみ)である高月今日子を演じる観月さん。夫の死後、老舗の暖簾(のれん)を守り、横浜流星さん演じる一人息子の高月椿に跡を継がせることに人生を懸けているという人物で、公式ページの設定によると「美しいものを好み、気位が高く上品。一方で、執念深く、敵に回すと最も怖いタイプ」とのこと。

 公開されているオフショットでは、そういった怖い一面は完全に封印した普段の観月さんの姿で、今日子のチャームポイントである「泣きぼくろ」も披露しています。

観月ありさ 女将 ドラマ 横浜流星 浜辺美波 泣きぼくろも(画像は観月ありさInstagramから)

 着物姿の観月さんに、ファンからは「お着物着ているありさちゃん大好きなので今からワクワクです」「女将姿、似合ってる」「泣きぼくろも似合ってて色気ありますね」といった声が寄せられた他、今日子を演じることを受けて「珍しくイジワルな役みたいですが、頑張って下さいね。(笑)」「ありさちゃんが悪女をどんな風に演じられるのか楽しみにしています」など、期待する声も上がっていました。

観月ありさ 女将 ドラマ 横浜流星 浜辺美波 原作の高月今日子(画像はドラマ「私たちはどうかしている」公式ページから)

関連キーワード

Instagram | ドラマ | 横浜流星 | 俳優


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.